ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

【参加者募集】歴史を魅力に!富士市フォトジェニックバスツアー(令和5年3月11日実施)

2023年01月25日掲載


富士市魅力スポットを巡ることで、改めてまちのことを知り、まちへの愛着を深めていただくため、「まちの魅力発見バスツアー」を実施します。

今回は、市内にある昭和の歴史や文化の魅力がある場所を訪れ、話を聞いて見学したり、写真を撮ったりします。
ツアーの最後には、参加者の皆さんが撮った写真を披露・共有し合い、ツアーの振り返りと発信をしましょう。

申し込み

2月5日(日曜日)から20日(月曜日)までに、下記リンクにある申し込みフォームから電子申請で申し込み。
※ペア申込み可。

電子申請 【申込期間2月5日~2月20日】

ツアー概要

(写真) 旧岩淵火の見櫓(南松野)

(写真) 風の宮公園(南松野)

(写真) 富士川サービスエリア 下り線からの景色

(写真) 石に空いているこの穴は?(富士川サービスエリア下り線)

(写真) 津田製紐(伝法)

(写真) 津田製紐 工場内(伝法)

(写真) ワークショップで作るスマホストラップ

とき

令和5年3月11日(土曜日)9時30分~15時30分
(受付:9時15分~)

コース

市役所→(車窓から)米の宮公園のアオギリ→旧岩淵火の見櫓、無上帑(南松野)→風の宮公園(南松野)→昼食(富士川サービスエリアで自由に)→津田製紐株式会社(伝法)→市役所会議室「今日の一枚」発表会→解散

詳細
  • 風の宮公園(南松野)では、坂道や急な階段を5分~10分程度、往復、歩きます。
  • 津田製紐では、見学のほか、スマホストラップ作りのワークショップも行います。
  • 小型バス2台にわかれて乗車します。

対象

市内在住、在勤の人で、スマートフォンでLINEができる人
※ツアーの最後には、参加者の皆さんが撮った写真を披露・共有し合います。その際、指定のLINEに送信する作業があります。

定員

25人(応募者多数の場合、抽せん)
ペア申込み可。

参加費

2,300円(バス代及びワークショップ代)

富士市公式Instagram「ふじぐらむ」について

(画像)さもにゃんイラスト

 ツアーに参加して撮った写真を「#富士市」「#ふじぐらむ」をつけてInstagramに投稿して、富士市の魅力を発信しましょう。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2958
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る