ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市国民健康保険 人間ドック助成

平成31年度 富士市国民健康保険人間ドックのご案内

 富士市国民健康保険被保険者の皆さんの疾病予防と健康の保持増進を図るため、人間ドックについて検査費用の一部助成を実施しています。市の助成額は2万6,000円で、総費用から助成額を引いた金額が自己負担額となります。
 なお、年度中に助成を受けることができるのは、特定健診・人間ドック・脳ドックのいずれか一つになります。
 また、人間ドックには特定健診の検査項目がすべて含まれるため、40歳以上の人は人間ドックを受けると特定健診を受けたことになります。

 すべての検査項目を実施しない場合、助成は受けられませんのでご注意ください。

対象者 ・検査日からさかのぼって1年以上、富士市国民健康保険の被保険者であり、検査日まで引き続き加入している人
・平成31年4月1日現在、満20歳以上の人
・国民健康保険税を完納している世帯の人
助成を受けられない場合 ※検査日時点で富士市国民健康保険から脱退している場合。
※すべての検査項目を実施しない場合。
※検査日までに助成の申請をしていない場合。
※平成31年度に富士市国民健康保険の助成する脳ドックを受診する場合。
※平成31年度に特定健診を受診する場合。
申し込み 1.下記の検査機関に、富士市国民健康保険の人間ドック助成を受ける旨を申し出て、検査日の予約を取ります。

2.予約が取れたら、保険証と特定健診受診券をもって国保年金課へ助成の申請をし、助成券を受け取ります。
 助成の対象となるのは4月1日から翌年3月31日までの検査です。
 ただし、助成申請の受付期間は、3月25日から12月16日(土曜日、日曜日、祝日を除く、8時30分から17時15分)ですので、12月17日から翌年3月31日の間に受診予定の方も、助成申請は12月16日までに行ってください。
【申請時の持ち物】
国民健康保険証・特定健診受診券(受診券は40歳以上の人で手元に届いている人。受診券は、4月下旬に青い封筒で発送予定です。)

3.助成券と保険証を持って受診してください。

※助成の申請は必ず検査当日までに行ってください。
※申請前に受診をした場合、助成は受けられません。
検査項目 身体計測、血圧測定、腹部超音波検査、心電図、眼底検査、肺機能、胸部レントゲン検査、上部消化管検査、血液検査、尿検査、便潜血検査
※検査項目の詳細は、ページ下段の添付ファイル「人間ドック検査項目」をご参照ください。
検査日時 検査機関ごとに検査実施日や受け入れ人数が異なります。予約の際に、検査機関におたずねください。
後期高齢者医療制度に加入している人 後期高齢者医療制度(75歳以上の人、又は65歳以上で一定の障害のある人)に加入し、保険料を完納している人は、ドックの助成を受けられます。申し込み方法や検査内容、自己負担金は国民健康保険に加入している人と同じです。
※年度中に助成を受けることができるのは、健康診査・人間ドック・脳ドックのいずれか一つです。

検査機関と費用(予約電話番号と受付時間)

※2019年10月以降 消費税率変更の場合、自己負担額が変わるのでご注意ください。

【富士市医師会医療センター 】
富士市伝法2850番地
電話:0545-52-3111
予約受付時間:月曜から金曜の8時30分から17時、土曜の8時30分から12時
ドック実施日:月曜から金曜の指定日
自己負担額:1万5,040円(消費税率8%)、1万5,800円(消費税率10%)

【三村クリニック健康管理センター】
富士市永田町2丁目60番地
電話:0545-53-0033
予約受付時間:月曜から金曜の8時から17時、土曜の8時から12時
ドック実施日:月曜から土曜
自己負担額:自己負担額:1万5,040円(消費税率8%)、1万5,800円(消費税率10%)

【富士健診センター】
富士市柚木392番地の5
電話:0545-64-4421
予約受付時間:月曜から金曜の8時30分から16時30分、土曜の8時30分から14時30分
ドック実施日:月曜から土曜(バリウム)、指定日(胃カメラ)
自己負担額:1万2,880円(消費税率8%)、1万3,600円(消費税率10%)
胃カメラ:経口・経鼻は、別料金(各3,000円+消費税)が発生します。(要予約)

【宮下医院】
富士市平垣本町4番1号
電話:0545-61-0376
受付時間:月曜から金曜の8時30分から12時・14時から17時30分、土曜の8時30分から12時
ドック実施日:月曜から土曜
自己負担額:1万4,000円(消費税率8%)、1万4,700円(消費税率10%)

【川村病院】
富士市中島327番地
電話:0545-61-4050
受付時間:月曜・火曜・水曜・金曜・土曜の9時から16時30分
ドック実施日:月曜・火曜・金曜
自己負担額:1万6,120円(消費税率8%)、1万6,900円(消費税率10%)

【富士いきいき健康サポートセンター】
富士市天間1640番地の1
電話:0545-73-1911
受付時間:月曜から金曜の9時から16時
ドック実施日:月曜から金曜
自己負担額:1万1,800円(消費税率8%)、1万2,500円(消費税率10%)
胃カメラ:経口・経鼻は、別料金(各3,000円+消費税)が発生します。(要予約)

【共立蒲原総合病院】
富士市中之郷2500番地の1
電話:0545-81-3324(内線7200)
受付時間:月曜から金曜の9時から16時30分
ドック実施日:月曜から金曜
自己負担額:1万3,960円(消費税8%)、1万4,700円(消費税率10%)
胃カメラ:経口・経鼻は、別料金(経口2,000円+消費税 経鼻3,000円+消費税)が発生します。

【新富士病院健康管理センター】
富士市大淵3900番地
電話:0545-36-2211
受付時間:月曜から金曜の9時から12時
ドック実施日:月曜から金曜(バリウム)、月曜・木曜(胃カメラ)
自己負担額:1万4,040円(消費税率8%)、1万4,781円(消費税率10%)
(レントゲン検査(バリウム)の場合は、自己負担額が4,000円+消費税分減ります。)

【ふじの町クリニック・健診センター】
富士市富士町12番12号
電話:0545-32-7812
受付時間:月曜・火曜・木曜・金曜の8時から18時、水曜の8時から12時30分、土曜の8時から14時
ドック実施日:月曜から土曜
自己負担額:1万180円(消費税率8%)、1万850円(消費税率10%)
胃カメラ:経口・経鼻は、別料金(各3,000円+消費税)が発生します。(要予約)

【佐野医院】
富士市蓼原865-1
電話:0545-61-1095
受付時間:月曜~金曜の8時半から17時30分、土曜の8時30分時から12時
ドック実施日:月曜から土曜
自己負担額:1万4,580円(消費税率8%)、1万4,850円(消費税率10%)



【お問い合わせ】
制度全般については、電話0545-55-2917 富士市役所国保年金課
検査内容については、各検査機関におたずねください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

国保年金課 (市庁舎3階北側)

電話:0545-55-2751 
ファクス:0545-51-2521
メールアドレス:ho-kokuho@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る