ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

介護マークについて

「介護マーク」を配布します

 認知症の方の介護は、他の人から見ると介護をしていることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれて困っているとの声が、介護家族から多く寄せられました。
 こうした要望に応え、静岡県では、介護する方が、介護中であることを周囲に理解していただくために、全国で初めて「介護マーク」を作成しました。

 外出先でこのマークを見かけたら、温かく見守ってください。

! (イラスト)介護マーク

! (写真)介護マークをつけた様子

富士市内のマークの配布場所

富士市役所介護保険課:0545-55-2767
富士市役所障害福祉課:0545-55-2911
富士市東部地域包括支援センター:0545-39-1300
富士市吉原中部地域包括支援センター:0545-39-2700
富士市北部地域包括支援センター:0545-23-0303
富士市鷹岡地域包括支援センター:0545-30-7062
富士市吉原西部地域包括支援センター:0545-30-8324
富士市富士北部地域包括支援センター:0545-66-0115
富士市富士南部地域包括支援センター:0545-65-8839
富士市富士川地域包括支援センター:0545-81-4820

こんなときにお使いください

・介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
・駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき
・男性介護者が女性用下着を購入するとき

介護マークに関する問い合わせ先

静岡県健康福祉部長寿政策局長寿政策課(電話番号:054-221-2442)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

介護保険課(市庁舎4階北側)

電話:0545-55-2767 
ファクス:0545-51-0321
メールアドレス:ho-kaigo@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る