ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

家屋調査について

家屋調査へのご協力をお願いします

 家屋を新築・増築した場合、固定資産税・都市計画税等の価額を算出するために、家屋調査を行います。

 所有者またはご家族の方などのご都合の良い時間に調査できるよう、調査日程の調整をさせていただいております。職員が家屋の完成を確認した後、手紙や電話などで家屋調査へのご協力をお願いしておりますので、手紙が届いた場合は、お手数ですが資産税課家屋担当までご連絡ください。

 なお、家屋が完成してから調査の依頼まで数ヶ月かかる場合もあります。入居前に調査を希望される場合などは、お早めにご連絡ください。

新築・増築をしたときの流れ

 家屋の新築・増築の完了後、資産税課職員による家屋調査をおこないます。家屋調査の結果を基に評価計算をおこない、3月31日に評価額(税額)を決定し、4月中旬に納税通知書を発送します。
 なお、1月1日に存在する家屋がその年の課税対象となります。

(イメージ)新築・増築をしたときの流れ

リンク

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

資産税課 家屋担当(市庁舎3階南側)

電話:0545-55-2744
ファクス:0545-51-0445
メールアドレス:za-sisanzei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る