ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市民課への届出の際に、本人確認を行っております。

2015年06月24日掲載

住所変更などの手続きの際には、本人確認書類の提示をお願いします。


最近、第三者が本人に成りすまして転出届の届出を行い、転入先の市区町村で住所設定を行う虚偽の届出事件が全国的に発生しています。
富士市では虚偽の届出の防止及び市民の個人情報を保護するため、住民異動届(転入届、転居届、転出届、世帯変更届等)の際に窓口に来られた方の本人確認をさせていただいております。(郵送による届出の場合も同様です。)
本人であることが確認出来る書類(下記の「住民異動届をする際の本人確認書類」を参照)の提示、または口頭による確認をお願いしています。
なお、住民記録の適正な管理のために、住民異動される方本人に郵送で届出があったことをお知らせする場合があります。

住民異動届をする際の本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート
  • 顔写真付住民基本台帳カード
  • 健康保険被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 高齢受給者証
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 各種年金手帳
  • 療育手帳
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • その他官公署発行の顔写真付身分証明書、許可書
  • 官公署発行の写真付書類の更新中に交付される仮証明書や引換証

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民課戸籍住民担当(市庁舎2階)

電話:0545-55-2749
ファクス:0545-53-3064
メールアドレス:shimin@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る