富士市の公共交通へ

まちづくり

うるおい

運行ルート:吉原中央駅~荒田島・津田・藤間・蓼原~富士駅(往復便)

お知らせ

★うるおいだよりを発行しました(令和元年6月20日)

詳細は、ページ下部にあります「うるおいだより」をご覧ください。

「うるおい」の概要

運行内容

運行ルート ※時間帯によってルートが変わります
【朝夕】吉原中央駅~御幸町交番~潤い橋東~潤い橋西~八幡神社~富士駅を結ぶ直行ルート
【昼間】吉原中央駅~荒田島2~津田~潤い橋東~潤い橋西~藤間~蓼原3~富士駅を結ぶ巡回ルート
運行日 月曜日~土曜日
※日曜、祝日、お盆(8月13日~15日)、年末年始(12月29日~1月3日)は運休
運行本数 【朝夕】直行ルート1日4便
【昼間】巡回ルート1日5便
運賃 1乗車200円の定額制(小学生及び障害者手帳所持者は100円)
※乗り継ぎ割引券、市内共通回数券を利用できます
その他 市内共通回数券を車内で販売しています
※100円券の22枚綴りを2,000円
※50円券の22枚綴りを1,000円
乗り継ぎ割引券、市内共通回数券については、次の関連リンクをご覧ください。

運行ルート・ダイヤ

運行車両

車両は10人乗りのジャンボタクシーです。(乗客定員9人)
地区や利用者の皆さまに、分かりやすく、親しみを持っていただけるよう、車体をラッピングしています。

(画像)うるおいの車両

うるおいキャラクター「ウルオ」

(画像)うるおいキャラクター「ウルオ」

橋から川を眺めるのが大好き。
よく潤い橋からぼんやりシャボン玉を飛ばして眺めている。

「うるおい」協賛者(順不同)

「うるおい」は、運賃収入のほかに、次の皆さまからの協賛金によって支えられています。

利用実績

うるおいだより