ここからサイトの主なメニューです

楽しむ

ここからページの本文です

イベント(春 3月~5月)

絶景★富士山 まるごと岩本山

絶景★富士山 まるごと岩本山

例年2月1日から4月上旬まで、岩本山公園で開催されるイベントです。
岩本山公園からの富士山の眺望と、梅や桜の花見をお楽しみいただける、「絶景★富士山まるごと岩本山」。
期間中は、観梅コンサートや夜桜プレミアムライトアップなど、様々なイベントが行われます。

富士のほうじ茶ブランドマルシェ

富士のほうじ茶ブランドマルシェ

令和4年から始まったイベントで、3月上旬に開催されるイベントです。
富士市は令和3年6月に富士市ほうじ茶宣言を行い、ほうじ茶香るまちづくりを進めいます。
その一環として、富士のほうじ茶や富士のほうじ茶を使用した商品が一堂に会する富士のほうじ茶ブランドマルシェを開催しています。

緑と花の百科展

緑と花の百科展

緑と花の百科展は、花苗、花木の販売や、園芸講習会など子供から大人まで楽しめるイベントです。
第1回緑と花の百科展を昭和47年6月に開催してから、春と秋の年2回緑と花の百科展を開催しています。

 

ふじさんアート・クラフトフェア

ふじさんアート・クラフトフェア

4月の週末に、中央公園で開催されるイベントです。
全国各地で活動しているクラフト作家を一堂に集め、作家自らがプロデュースした作品を展示(販売)します。
「手作り作品や作り手の心」を、より具体的に身近に感じることのできるイベントです。

富士市総合文化祭 〔春祭〕舞台部門

富士市総合文化祭 〔春祭〕舞台部門

「富士市総合文化祭」は、文化活動に取り組む団体や市民の発表の場として、 同時に、市民が多様な芸術文化に親しむ場として、富士市の文化振興に大きな役割を果たしている事業です。  
ぜひ多くの皆様に、富士市を代表する市民文化の祭典に足を運んでいただき、多彩で奥深い郷土の芸術文化に触れていただければ幸いです。
※展示・郷土史・茶道部門は、10~11月の秋祭で開催予定です。

富士山麓ブナ林創造事業

富士山麓ブナ林創造事業

富士山麓のブナ林は、良好な自然環境を形成するとともに、水源涵養などの多様な機能を果たしていて、私たちに様々な恵みを与えてくれます。
この事業はブナなどの広葉樹を植栽することで、かけがえのない財産であるこの富士山麓の貴重な自然を市民と行政が一体となって、適正に保全、創造し、後世に継承し、また、世界遺産となった富士山の大切さ、すばらしさを広く市民に実感してもらうために、毎年4月29日に実施しています。

あっぱれ富士

あっぱれ富士

あっぱれ富士は、毎年4月下旬に開催している富士市を代表するよさこい祭りです。
祭りでは静岡県内外から集まった参加者が、勇ましい衣装を身にまとい華麗に乱舞します。
また、フリーマーケットや世界のグルメも出店されます。

富士ばらまつり

富士ばらまつり

毎年5月に、富士市民の花「バラ」についてもっと知ってもらうため、富士ばら会主催の「富士ばらまつり」を開催しています。
会場は、富士市のバラの名所である中央公園。毎年、色とりどりのバラが鮮やかに咲きほこり、あたり一面はバラの香りに包まれます。

FUJI&SUN

FUJI&SUN

例年5月の週末、2日間にわたり富士山こどもの国で開催される音楽とキャンプを融合したイベントです。

富士のふもとの大博覧会

富士のふもとの大博覧会

 「富士のふもとの大博覧会」は毎年5月下旬に富士市産業交流展示場ふじさんめっせで開催しています。
 富士山ナンバーエリアの食を集めたイベントです。

博物館まつり

博物館まつり

 富士市立博物館では、毎年5月のバラの季節に、博物館本館や歴史民俗資料館、広見公園歴史ゾーンを中心に、博物館まつりを開催しております。
 176品種2000株のバラが咲きほこり、富士山も望める広見公園で、さまざまなクラフト体験や工芸品の展示販売、音楽会などをお楽しみいただけます。

ページの先頭へ戻る