ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

任意接種の予防接種について


  • おたふくかぜ・ロタウイルスの予防接種は任意接種のため有料です。
  • かかりつけ医などで保護者の判断により接種してください。
  • 詳しい内容については医療機関にお問い合わせください。

おたふくかぜ

対象年齢 1歳以上
接種回数 1~2回
接種間隔 生ワクチンなので、接種後、他の予防接種まで27日以上間隔をあけてください。

ロタウイルス

ワクチンの種類により異なります。

ロタリックス
対象年齢 生後6週から24週
接種回数 2回
接種間隔 生ワクチンなので、接種後、他の予防接種まで27日以上間隔をあけてください。
(1回目の接種は14週6日までに行うことが推奨されています。)
ロタテック
対象年齢 生後6週から32週
接種回数 3回
接種間隔 生ワクチンなので、接種後、他の予防接種まで27日以上間隔をあけてください。
(1回目の接種は14週6日までに行うことが推奨されています。)

ロタウイルスワクチンの定期予防接種化について

令和2年10月1日から、ロタウイルス予防接種が定期接種になります。令和2年8月1日以降に生まれたお子さんが対象です。
令和2年8月1日以降に生まれた方が、9月30日以前に接種した場合は、任意接種となり有料となるためご注意ください。

お問い合わせ

健康政策課健康推進担当(本市場432番地の1 富士市フィランセ内)

電話:0545-64-9023 
ファクス:0545-64-7172
メールアドレス:ho-kenkou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る