ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

ふじ職域健康リーダーの設置について

富士市では、従業員の健康づくりを応援するため、事業所に「ふじ職域健康リーダー」の設置をすすめています。

ふじ職域健康リーダーとは

・事業所で健康管理を行う立場にある方等を、事業主により「ふじ職域健康リーダー」に選任していただきます。
・役割は、従業員の健康づくりに関する啓発です。お困りのことは市へ相談していただきます。

登録のメリット

・富士市から健康情報を定期的に無料で提供いたします。
・ご要望に応じて、富士市保健師等が事業所を訪問し、簡易健康チェック、健康相談、健康講話をいたします。
・働く人の健康づくりをテーマにした研修会をご案内いたします。
・12月31日までに登録すると、翌年度の富士市建設工事競争入札参加資格における格付評価項目の加点対象となります。

登録方法等

(イラスト)プレートイメージ25cm×25cm

・事業主により担当者を選任後、添付の『ふじ職域健康リーダー選任報告書』を提出していただきます。提出はフアクス、郵便等でお願いします。登録は随時受け付けています。
・登録事業所に『プレート』を配布します。事業所に掲示してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

地域保健課中部地域担当(本市場432番地の1 富士市フィランセ内)

電話:0545-64-9023 
ファクス:0545-64-7172
メールアドレス:ho-kenkou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る