楽しむ

花・茶畑・紅葉の名所

桜の名所のご案内

 3月下旬から4月上旬にかけて、市内の各所で桜を楽しむことができます。

レンゲソウ

 4月中旬、浮島沼付近一帯ではレンゲソウを楽しむことができます。
 一面赤い花のじゅうたん。のどかな里の春が。 富士山と新幹線とレンゲソウのシャッターポイント。

ハクモクレン

 3月上旬~中旬、吉原もくれん通りではハクモクレンを楽しむことができます。
 道路の両脇に咲いた白く清楚な花が皆さんを温かく迎えてくれます。

梅

 2月中旬~3月上旬、岩本山公園では梅を楽しむことができます。
 この時期の週末は、300台分の駐車場が一杯になるほど多くの人が訪れます。
 富士山をバックにした梅の写真が撮れるので写真マニアに大人気。展望台からは富士山はもちろん、愛鷹連峰・駿河湾・伊豆半島・ 南アルプスが一望できます。

茶畑

 5月の茶摘みの時期には、市内では青々とした茶畑を楽しむことができます。

バラ

バラは富士市民の花です。毎年5月、10月には、市内各所で色とりどりのバラが咲き誇ります。

花ショウブ

5月下旬~6月初旬、白や紫色に咲く花ショウブを楽しむことができます。

アジサイ

市内では、梅雨の時期を迎えると、色とりどりのあじさいが乱れ咲きます。

コスモス

岩本山のふもと、富士川の土手に約2キロメートルにわたって プランターに植えられています。秋を彩るコスモスの美しさと、 大切に育てた人々の心に胸をうたれます。

紅葉

秋も深まると、市内でも紅葉を楽しむことができます。

ミツバツツジ

心地よい春風に揺られた紅紫の花が、大淵公園や大淵地区のあちこちで見られます。