富士市の公共交通へ

まちづくり

おぐるま

2019年12月02日掲載

【実証運行中】
 運行区域:松野
 会員登録条件:松野地区在住の方

お知らせ

★「おぐるま」とは?

松野地区には、現在は見ることはできませんが、車岩(くるまいわ)と呼ばれる車輪のような形をした岩がありました。江戸時代後期に盛行した俳諧師たちが、車岩に関連して松野を「小車(おぐるま)の里」と文学的に表現したため、松野地区は小車の里と呼ばれるようになりました。

★デマンドタクシーの実証運行を行っています

松野地区の皆さまの「くらしの足」として、令和元年12月2日から松野地区デマンドタクシー「おぐるま」の実証運行を開始しました。
実証運行期間は令和3年11月末までを予定しております。
運行内容につきましては、次の「おぐるま運行区域・ダイヤ」をご覧ください。

「おぐるま」の概要

運行内容

運行形態 松野地区在住の方を対象にした会員登録制、予約制の運行
運行ルート 松野地区内(自宅等)→停車場、停車場→松野地区内(自宅等)、
停車場→停車場を結ぶ区域運行
停車場
(乗り降りできるところ)
23か所(詳しくは、下記の「運行区域・ダイヤ」をご覧ください)
※松野地区内では自宅等で乗降できます
※乗降場所のどちらか、または両方は、停車場をご利用ください
運行日 毎日運行(365日)
運賃 1乗車300円の定額制(小学生は150円、未就学児は無料)
※乗り継ぎ割引券、市内共通回数券、免許証返納者用市内共通回数券を利用できます
その他 市内共通回数券を車内で販売しています
※100円券の22枚綴りを2,000円
※50円券の22枚綴りを1,000円

乗り継ぎ割引券、市内共通回数券については、次の関連リンクをご覧ください。

会員登録

 デマンドタクシー「おぐるま」をご利用になるには、会員登録(松野地区在住の方のみ対象)が必要です(無料)。
 次の添付ファイルの「おぐるま会員登録申請書」にご記入のうえ、都市計画課までご提出ください。
 会員登録申請書は、松野まちづくりセンターにも置いてありますので、そちらへ提出することもできます。
 申請後、都市計画課で会員証を発行しますので、ご乗車の際は運転士に会員証をご提示ください。
 なお、ご利用前には、ダイヤを確認のうえ電話予約をしていただく必要があります。

運行区域・ダイヤ

運行車両

車両は、小型タクシーです。
目印として、「おぐるま」のマグネットを車体に貼っています。

おぐるまキャラクター「おぐるまくん」

(画像)おぐるまキャラクター「おぐるまくん」

いつか大きくはばたけるよう、毎日おぐるま石の舞台から未来を夢見ている。