福祉全般へ

健康・福祉・子育て

不要入れ歯回収ボックスの設置について

不要入れ歯回収ボックスとは

 入れ歯の金具や歯の詰め物・かぶせ物には、金、銀、パラジウム合金が多く含まれています。回収した入れ歯は、NPO法人「日本入れ歯リサイクル協会」を通じて精錬、換金し、その収益は「日本難病・疾病団体協議会」と日本ユニセフ協会に寄付されます。
 これは、世界の恵まれない子ども達を支援しているユニセフの応援と、難病患者・家族を支援する活動に賛同し、不要入れ歯回収ボックスの設置に協力するものです。みなさんのご協力をお願いします。

※郵送の場合は、下記「NPO法人 静岡県難病団体連絡協議会」へ直接郵送してください。

NPO法人 静岡県難病団体連絡協議会
〒424-0806 静岡市清水区辻4-4-17
電話・ファクス 054-364-6202

(写真)不要入れ歯回収BOXのイメージ

(写真)不要入れ歯回収BOX

・不要になった入れ歯を寄付する方法

(1)入れ歯を熱湯か入れ歯洗浄剤 (除菌タイプ)で洗浄する。

(2)備え付けのビニール袋などに入れ、 回収ボックスに投入する。

設置場所

・市役所庁舎内(1か所)
  福祉総務課

・市役所庁舎外(7か所)
  健康対策課            本市場432-1 フィランセ東館1F  
  岩松まちづくりセンター     松岡837-7
  鷹岡まちづくりセンター     久沢836-1    
  富士駅北まちづくりセンター  富士町19-3
  富士見台まちづくりセンター  富士見台6-1-1
  吉永まちづくりセンター     比奈1447-1
  吉原まちづくりセンター     高嶺町6-3

・社会福祉センター(4か所)
  鷹岡市民プラザ          久沢797-1
  東部市民プラザ          富士岡南257-2
  田子浦荘              川成新町421
  広見荘               伝法59

回収対象

・回収対象 (金属の付いていない入れ歯等は回収できません)
 金属が付いている入れ歯。
 歯にかぶせたクラウン、歯に詰めたインレー、歯と歯をつなぐブリッジでも構いません。

※不要入れ歯以外でも、貴金属が使用されているメガネ・装飾品・時計・万年筆・ボールペン、処理済み携帯電話など不要となったもの、使用出来なくなったものを回収箱に入れていただいて結構です。