お知らせなどへ

健康・福祉・子育て

新型コロナウイルス感染症について

2020年06月22日掲載

新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。市民の皆様におかれましては、感染症対策へのご協力をお願いします。
このページに掲載されている内容は、掲載日現在のものです。閲覧時の状況と異なる場合があります。

静岡県が策定した「ふじのくに基準」について【静岡県ウェブページより】

静岡県は、新型コロナウイルス感染症の今後の感染状況と行動の目安を県民の皆様に参考にしていただくための行動基準「ふじのくに基準」を策定しました。

「静岡県イベント開催における感染防止方針」及び「静岡県イベント開催におけるチェックリスト」について【静岡県ウェブページより】

静岡県が作成した、「イベント開催における感染防止方針」及び「イベント開催におけるチェックリスト」です。イベントを主催される方におかれましては、感染予防対策にご活用ください。

市が主催するイベント・行事等の対応方針(新型コロナウイルス感染症)について

富士市が開催予定のイベント・行事等の開催可否を決定する際の基準としている対応方針です。富士市新型コロナウイルス感染症対策本部会議にて、感染状況等に応じた見直しを行ったうえで決定しています。

健康観察・行動記録表を活用しましょう

日々の健康観察や、同居者以外の人と会った時の状況を書き留めておくことが感染症対策の一つとなります。以下の参考様式をダウンロードし、記録をつけましょう。

新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」【厚生労働省ウェブページより】

厚生労働省では、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を具体的にイメージできるよう、今後、日常生活の中で取り入れていただきたい実践例を示しています。

3つの密を避けるための手引き【厚生労働省ウェブページより】

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症予防のために日常生活を送るうえで3つの密を避けるための具体的な行動の仕方や注意点などをお知らせしています。

静岡県内に帰省・来訪される皆様へ ~ 新型コロナウイルス感染症を防ぐための静岡県からのお願い ~

あなたの行動が、ご家族・知人・県民の命を守ります。

【帰省された方へ】

【来訪された方へ】

新型コロナウイルス感染症について【静岡県ウェブページより】

厚生労働省からの呼びかけ

新型コロナウイルス感染症に関する相談は、次の窓口で受け付けています。

厚生労働省電話相談窓口(フリーダイヤル) 0120-565653 9時00分から21時00分

静岡県庁専用相談ダイヤル  054-221-8560、054-221-3296   8時30分から17時00分(平日のみ)