ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

【6月再開】離乳食講習会

2020年05月22日掲載

講座の開催について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止していた離乳食講習会を6月から再開します。
感染防止対策として密集を避けるため、人数を制限し予約制で行います。
一部内容を変更し、時間を短縮して行うため、試食・託児はありません。
※風邪症状のある方は参加をお控えください。また、保護者複数人での参加もお控えください。
※マスク着用のご協力をお願いいたします。

離乳食について心配事があれば個別でも対応いたしますので、フィランセにご連絡ください。

離乳食講習会

赤ちゃんの食べ方の発達に合わせて、離乳食の進め方、離乳食の作り方について、栄養士が説明します。

  • 離乳初期教室(3~5か月頃の児をもつ保護者対象)
  • 離乳後期教室(8~11か月頃の児をもつ保護者対象)
  • 離乳完了期教室(11か月以降の児をもつ保護者対象)

を開催しています。
対象月齢はあくまで目安です。お子さんの離乳食の進み具合に応じて受講してください。
妊婦さんもぜひご参加ください。

なお、離乳中期(7か月~8か月頃)については、6か月児すくすく赤ちゃん講座で講話・相談を行います。

日程・お申し込み

お電話でのご予約が必要です。(0545-64-8994 富士市 地域保健課 総務担当)

  • 9時30分~10時30分(受付時間9時15分~)先着10組
  • 11時00分~12時00分(受付時間10時45分~)先着10組

の時間で行います。
令和2年度の講習会日程をご確認のうえ、(1)希望日時(2)お子さんの氏名(3)お子さんの生年月日(4)電話番号をお知らせください。

離乳食講習会テキスト

講習会で使用しているテキストを公開していますのでご覧ください。

離乳食レシピ

画像またはメニュー名をクリックするとレシピが表示されます。印刷してご活用ください。

離乳初期(5~6か月頃)

なめらかにすりつぶしてポタージュ状にのばした離乳食を、唇を閉じてゴックンと飲み込みます。

離乳中期(7~8か月頃)

絹ごし豆腐くらいの固さの離乳食を、舌と上あごでつぶしながら食べます。

離乳後期(9~11か月頃)

バナナくらいの固さのものを、歯ぐきでつぶして食べます。また、手づかみ食べが始まるため手で持ちやすい食べ物を用意してあげます。

離乳完了期(12~18か月頃)

歯ぐきで噛める固さのものを食べられるようになります。また、手づかみ食べで前歯で噛み取る練習をして一口量を覚えます。やがて食具を使うようになり、自分で食べる準備をしていきます。

離乳食の調理動画

タイトルをクリックすると、離乳食の調理動画を視聴できます。調理の参考にしてみてください。

離乳初期(5~6か月頃)

離乳中期(7~8か月頃)

離乳後期(9~11か月頃)

離乳完了期(12~18か月頃)

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

地域保健課総務担当(本市場432番地の1 富士市フィランセ内)

電話:0545-64-8994
ファクス:0545-64-9030
メールアドレス:ho-chiiki@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る