ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

紙のアートフェスティバル

紙をテーマとした芸術作品のコンクールである「紙のアートフェスティバル」を開催しています。

紙のアートフェスティバルとは

富士市は、紙の生産地として全国的に知られています。 富士市では、その紙を文化・芸術の分野でも活用していくために、「紙のアート」作品を全国から公募し、受賞作品による展示会を開催しています。 紙の特性を活かした表現豊かな作品を展示し、紙の新たな可能性を発見できる企画となっています。

第15回紙のアートフェスティバル2023

開催概要

応募作品の中から審査し、大賞となった1名または1グループの作品の展覧会を行います。
【会期】
令和5年10月2日(月曜日)から12月10日(日曜日)午前10時から午後6時
 休館日:10月16日(月曜日)、11月13日(月曜日)、14日(火曜日)(ロゼシアター休館日のため)
【会場】
ふじ・紙のアートミュージアム 展示スペース
【入場】
無料

展示作品紹介

大賞 鈴木優里香展 [My Skin, My Blood]

私が注いでいる、世界へのまなざしを共有するような気持ちで、10冊の本を作りました。
この本は私なりの、「世界へ宛てたラブレター」のようなものです。日々変化する世界や自分の人生が1冊の本だったとしたら、私は、「時々やりきれない展開もあるけれど、やっぱりこの本が好きだ」とそのページをめくり続けてきました。このストーリーが続きますように、という愛や祈りを込めて、これまでとこれからの私を作ってきたものを本づくりで赤裸々に表現しました。
1冊1冊、本の佇まい、そして本という空間の中に流れる時間や世界を味わってもらえると嬉しいです。

アーティストトーク
 令和5年10月15日(日曜日)13時30分から14時30分まで
 参加無料・申込不要

作品募集案内

【募集期間】
令和5年5月15日(月曜日)から6月30日(金曜日)
詳細は下記リンクの募集チラシ及び募集要項をご確認ください。

お問い合わせ

ふじ・紙のアートミュージアム
〒416-0953 
静岡県富士市蓼原町1750番地 富士市文化会館ロゼシアター1階
電話:0545-32-6581  ファクス:0545-32-6582
開館日・開館時間以外は、交流観光課へお問い合わせください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

交流観光課 交流推進担当(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2974
ファクス:0545-55-2937
メールアドレス:kouryuukankou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る