ごみの出し方へ

くらし・手続

ボランティア清掃ごみの収集について

富士市では、町内会や団体等が公園、道路、河川、海岸等の公共の場所をボランティア清掃する際に必要なごみ袋の配布と、清掃時に出たごみの収集を行っています。

ボランティア清掃用のごみ袋の配布について

環境クリーンセンター及び廃棄物対策課(市役所10階南側)にて、ボランティア清掃用のごみ袋を配布しています。
必要な方は、お手数ですが窓口までお越しください。

大きさは45リットルのみとなります。

収集依頼の方法

実施日の2週間前までに「ボランティア清掃ごみ収集依頼書」を提出してください。

以下から「ボランティア清掃ごみ収集依頼書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、ごみの収集場所の地図を添付して環境クリーンセンターへご提出ください。

ごみの収集場所について

・収集場所はなるべく1つにまとめてください。
・収集場所は、ごみ収集車両を横付けできる場所で、交通に支障がないところにしてください。
・ごみ集積所を利用する場合は、管理者の了解を得てください。
・ごみの収集日について指定があれば、「ボランティア清掃ごみ収集依頼書」の提出時にご相談ください。

注意事項

ごみの分別をお願いします。

・ごみの分別の方法は家庭でごみを出す時と同じです。
・ごみの種類ごとにまとめて置いてください。
・ごみはボランティア清掃用のごみ袋に入れ、町内会名(団体名)を記入してください。
・薬品などの危険物は回収せず、そのままの状態で環境クリーンセンターまでご連絡ください。

次の場合は収集できません。

・学校、幼稚園、保育園、企業、寺院等が自分の敷地内を清掃した際のごみ。
・町内会等のお祭り、運動会、文化祭等の実施事業に伴い排出されたごみ。
・海岸や河川の流木。