ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

令和3年度施政方針 【むすび】


 以上、私の市政運営における所信の一端と新年度の施策の大要について申し上げました。

 本市は、富士山麓の多様な自然と美しく雄大な景観や豊富な地下水、それらを活用した各種産業、幅広い人材や高い技術力、地域の誇りなど、富士山の大いなる恵みとともに発展を遂げてまいりました。
 このような本市の発展の背景には、古くは富士川の氾濫をはじめ各所で発生した自然災害や、高度経済成長期における公害問題など、幾多の困難に直面しながらも、多くの先人の知恵とたゆまぬ努力により克服し、適応してきた歴史があります。

 歴史的な転換期に臨んでいる今、私たちが、現在の難局を乗り越え、社会の変化に適応し、本市を持続可能なまちとして次世代に繋いでいくためには、富士山の恵みを循環させ、継承し、新たな価値を創造していかなければなりません。
 このため、私をはじめ全ての職員が、不退転の決意で困難に立ち向かい、市政運営において、「変革」を進めることで、本市の持続可能な未来を切り拓いてまいります。

 何卒、議員各位をはじめ、市民の皆様のより一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 本定例会に提案いたしました各会計予算案をはじめ、全ての提案について、十分なるご審議を賜り、議決をいただきますようお願い申し上げまして、私の施政方針といたします。

お問い合わせ

企画課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2718
ファクス:0545-53-6669
メールアドレス:so-kikaku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る