ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

保育園等の保育料について

2022年04月01日掲載

保育料の決定について

 給付対象となる施設・事業を利用する場合の保育料(利用料金)は、国が定める基準を上限として、現行の負担水準や各世帯の市民税額に応じて、富士市が決めることになります。富士市の保育料は、国の基準から概ね3割軽減した金額としています。
 保育料は、以下の時期に、入園が決まった家庭へ通知する予定です。

  • 4月~8月分保育料(前年度市民税額による保育料)は、3月末頃に通知
  • 9月~3月分保育料(現年度市民税額による保育料)は、8月頃に通知

 ※保育料は、新年度の税額確定後、毎年9月に切り替えを行います。

幼児教育・保育の無償化について

令和元年10月1日から幼児教育・保育の無償化が始まり、以下の子どもの保育料は無償化です。
・3歳児クラスから5歳児クラスのすべての子どもの保育料
・0歳児クラスから2歳児クラスの市民税非課税世帯の子どもの保育料

※無償化の対象は保育料です。教材費・食材料費・行事費等は保護者にご負担いただきます。

富士市保育料(月額)

令和4年度富士市保育料は、以下の保育料表(下記リンク)のとおりです。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

保育幼稚園課(市庁舎4階南側)

電話:0545-55-2762
メールアドレス:hoikuyouchien@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る