ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

生涯学習推進会

各地区における青少年の健全育成や補導活動など、社会教育全般を中心とした活動に加え、体育祭や文化祭等のイベントや世代交流事業も実施する地区団体、「生涯学習推進会」を紹介するページです。

生涯学習推進会とは

 富士市には、生涯学習推進会というボランティアによる団体が、概ね小学校区を範囲とした市内26地区のうち、19校区で組織されています。この会は、昭和43年7月に青少年の健全育成と補導を中心に活動していましたが、現在は地域の世代交流事業(体育祭、文化祭等を主とする地域イベント)を取り込み、社会教育全般に係わる活動を地域で推進する会として、位置づけられています。
 各地区生涯学習推進会は、おおむね4つの専門部に分かれており、専門部ごと様々な事業や活動を展開しています。専門部ごとの活動内容は以下のとおりです。

※浮島地区は平成25年度末、伝法地区は平成26年度末、須津地区・田子浦地区は平成28年度末、松野地区・元吉原地区は平成30年度末、広見地区は令和元年度をもって解散しましたが、これらの地区ではまちづくり協議会がその役割をも担っています。

成人教育部

文化祭の開催、文化事業の企画・運営等

青少年育成部

地区内街頭補導、地区内パトロール等

体育保健部

体育祭の開催、スポーツ教室の開催等

安全教育部

防犯・防災・防火対策の普及、地区内パトロール等

  • 地区によって専門部の数・名称は異なります。
  • 上記に掲げた活動内容は一例です。地区ごと様々な活動を展開しています。
  • 以下の添付ファイルは平成30年度に発行した「富士市生涯学習推進会連合会50周年記念誌」の「各地区生涯学習推進会の歩み」、または、最新の各地区生涯学習推進会紹介情報を掲載しております。更新の準備が整い次第、順次最新の地区紹介情報を掲載していきます。

富士市生涯学習推進会連合会

富士市生涯学習推進会連合会は、富士市内の各地区生涯学習推進会(以下、「地区推進会」)をもって組織されています。なお、地区推進会が組織されていない地区においては、後述する活動を行う地区まちづくり協議会が本会に加入しています。

(組織の目的)

本会は、地区推進会が相互に連絡提携して美しい生活環境をつくり、明るい家庭づくり、住みよいまちづくりをするために、生涯学習を推進することを目的としています。

(活動内容)

本会は、前述の目的を達成するため、関係機関又は関係団体と密接な連携のもとに次の活動を行っています。
(1)地区推進会の振興
(2)成人教育の振興
(3)青少年の健全な育成
(4)体育及びレクリェーションの振興
(5)交通安全を主とした安全教育

先進地視察研修会

平成30年度 三重県伊賀市柘植地区市民センター ほか
平成31年1月25日(金)~26日(土)

◇研修目的
富士市生涯学習推進会連合会では、毎年役員を対象とした視察研修を行っており、平成30年度は、三重県伊賀市における地域住民主体の「住民自治協議会」について視察し、また、伊賀市における先人達の歴史と文化に触れ、近年急増する外国人観光客に関する地域づくりについて地域住民より話を伺った。


令和元年度 宮城県石巻市
令和2年1月24日(金)~25日(土)
宮城県石巻市における視察を行った。視察の目的は、地域コミュニティの希薄化が進む中、震災を経験した住民が、コミュニティ組織の重要性をどのように認識し、現在、活動する中で、重要とした視点・組織体制などを参考にする。また、地域住民の方に、自治会組織ごとの移転・元の場所に残る等の「まちづくり活動」の根幹である、住民の合意形成の過程や住民の思いを聞き、今後のまちづくり活動につなげることを目的とした。

参加者:役員19名、事務局2名 計21名

富士市生涯学習推進会連合会 各種提出資料の様式は、こちらからダウンロードしてご覧ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

まちづくり課 コミュニティ活動推進担当(市庁舎3階北側)

電話:0545-55-2887
ファクス:0545-53-6663
メールアドレス:si-machi@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る