ここからサイトの主なメニューです

楽しむ

ここからページの本文です

四大まつり

富士まつり

富士まつり

市民一人一人が主役、をキャッチフレーズに、富士市民総出で楽しむ夏の一大イベントです。

毘沙門天大祭

毘沙門天大祭

 群馬県の高崎や東京都の深大寺とともに日本三大だるま市として知られ、毘沙門さん(毘沙門天大祭)のだるまは立派な髭をつけていることで有名です。
 五穀豊穣や商売繁昌などの縁起物として人気があり、毎年、県内はもちろん全国各地からたくさんの人が訪れます。

吉原祇園祭

吉原祇園祭

 吉原25町、6つの神社が連合して行われる吉原一の伝統の祭り。悪霊退散、疫病追放を祈った平安時代の祗園御霊会が起源です。子供たちや若者たちがみこしを担いで練り歩く様子や、21台もの山車の引き回しは華麗で迫力満点。

甲子(きのえね)祭・甲子秋まつり

甲子(きのえね)祭・甲子秋まつり

 大正15年、まちの発展を願った住民が出雲大社に参拝。大国主命の分霊をいただき、甲子神社を建立したのが始まりです。祭りは子供みこし、山車の引き回しや踊り、甲子ばやしなど、とてもにぎやかです。特に各町の屋台が合流して競い会う様子や、甲子ばやしの多彩な打ち分けなどは、見ごたえ十分です。

ページの先頭へ戻る