ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

避難情報の名称が変わります

2021年05月20日掲載

 災害対策基本法の改正に伴い、令和3年5月20日から避難情報をより分かりやすく伝えるため、市が台風等の災害時に発令する避難情報の名称が変更されます。

主な変更点

チラシ(表)

チラシ(裏)

・警戒レベル3「避難準備・高齢者等避難開始」は、「高齢者等避難」に変更
・警戒レベル4「避難指示(緊急)」と「避難勧告」は、「避難指示」に一本化
・警戒レベル5「災害発生情報」は、「緊急安全確保」に変更

豪雨災害から命を守るために…マイタイムラインを作成しましょう!

「自分の命は自分で守る」という意識を持ち、いざというときに迷いなく適切な行動をとれるよう、普段から以下のような備えをしておくことが重要です。
・いつ、どこに、どうやって避難するのか、家族で話し合って決めておく
・高齢者など自分だけで避難することが困難な人は、避難を手助けしてくれる支援者と避難について相談しておく
・避難情報や気象情報などを収集する手段を確保しておく(テレビ、インターネット、富士市防災ラジオなど)
これらの事項を決めるためには、各家庭ごとの避難計画(マイタイムライン)を作成することが有効です。
以下の「洪水時の避難行動計画」を使用し、自宅の災害の危険性や避難のタイミングなどをあらかじめ確認しておきましょう!
※ご自宅が土砂災害や河川洪水の危険区域かどうかの確認は、以下のリンク「ふじタウンマップ(防災マップ)」を参照してください。

!洪水時の避難行動計画(マイタイムライン)

参考資料・ウェブサイトなど

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

防災危機管理課 (消防防災庁舎3階) 

電話:0545-55-2715 
ファクス:0545-51-2040
メールアドレス:bousai@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る