ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る公立幼稚園、保育園、認定こども園等の対応について

2020年06月02日掲載


6月1日より通常登園となりました。幼稚園・保育園等の対応については以下をご確認ください。

教育・保育の給付認定について 

 保護者の就労を要件として保育所等を利用する世帯については、月16日以上かつ1日4時間以上の就労を要件として給付認定しています。また、就労予定の方や育児休業からの復職予定の方については、原則的な取り扱いとして「利用開始月の翌月15日までの就労開始」をお願いしています。
 しかしながら、今般の新型コロナウイルス感染拡大に起因し、就労先の業務規模縮小などによる就労日数の減少や、就労(予定)先との調整の結果、「就労開始日」や「育児休業からの復職」を延期される場合については、現時点では6月末までの間、当初の給付認定の変更や保育所等の退園は求めないこととしました。
 各世帯において、「就労開始日」や「育児休業からの復職」を延期する場合は、市役所保育幼稚園課までご連絡ください。

引き続き注意していただきたいこと

 保育所等のうち開所している施設において、本市では以下のとおり対応しています。保護者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  1. 登園前にお子様の体温を計測してください。発熱等の風邪症状が見られる場合は、登園を見合わせてください。登園後、職員が必要に応じて検温し、発熱を認めた場合も、至急のお迎えをお願いすることとなります。職場等にもあらかじめご理解ご協力を求めていただきますようお願いいたします。
  2. 発熱があったお子様は、解熱後24時間以上が経過し、咳、鼻水、鼻づまりが改善傾向となるまで保育園等の利用はお断わりすることとなりますので、ご理解いただけますようお願いいたします。
  3. 今後、保育施設の園児や職員、同居家族等に、り患者が出た際は、休園となることもあります。その場合は別途お知らせいたします。
  4. 日々状況が変化しているため、今後状況に応じて対応が変更される可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

感染が疑われる場合の相談先

 発熱が続く方や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)があり、新型コロナウイルス感染を疑われる方は、「帰国者・接触者相談センター(富士保健所内)」にご相談ください。

帰国者・接触者相談センター(富士保健所内)

平日午前8時30分から
午後5時15分まで
連絡先
電話:050-5371-0561、050-5371-0562
ファクス:054-281-7702
土曜日、日曜日、祝日を含む
上記以外の時間
連絡先
電話:050-5371-0561
ファクス:054-281-7702

お問い合わせ

保育幼稚園課(市庁舎4階南側)

電話:0545-55-2762
メールアドレス:fu-hoikuyouchien@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る