ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

出生届

出生届の手続きの方法、必要な書類や関連手続きについてご説明します。


子どもの名前には常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナを使用してください。

※国外で生まれた場合は手続きが異なりますのでお問い合わせください。

届出期間 生まれた日を含めて14日以内
(14日目が週休日または祝祭日の場合は翌営業日)
※期間を過ぎた場合、理由書の記入が必要となり、場合によっては過料が課せられることがあります。
届出人 生まれた子どもの父または母
※代理の方がお持ちいただく場合も、届書の署名欄には父または母の署名・押印が必要です。
届出地 ・父母の本籍地
・父母の住所地
・出生地
いずれかの市区町村役場
届出に必要なもの 1.出生届
2.届出人の印鑑(スタンプ式で無いもの)
3.母子健康手帳
4.フィランセ(保健センター)への出生登録ハガキ(富士市在住の方のみ)
記載例を参考にご記入ください。

時間外の届出について

休日及び窓口業務時間外に届出をする場合、市役所1階北側の守衛室窓口で受け付けます。但し、宿直の業務員が受付するため、その場で内容の確認ができませんので預かり扱いになります。また、関係する各手続きは後日営業時間内にお越しいただくことになります。

関連する手続きについて

・富士市民の方は、児童手当やこども医療費の助成等の手続きがあります。詳しくは下記リンクを参照してください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民課戸籍住民担当(市庁舎2階)

電話:0545-55-2749
ファクス:0545-53-3064
メールアドレス:shimin@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る