富士市
防災・安全安心 | くらし・手続 | 健康・福祉・子育て | まちづくり | 教育・文化・スポーツ | 産業・事業者 | 市政情報
富士川水域における水生生物調査について
2022年12月14日掲載
富士川流域における水生生物調査の一環としてアユの遡上調査を確認しました。


水生生物調査について
 富士市では、環境基本計画に基づき、「自然環境における生物多様性や環境負荷の低減に向けた施策」を推進しています。
 その一環として、富士川水域に生息している水生生物調査を実施しました。水生生物調査は河川に生息する様々な生物を採取及び同定し、指標生物の生息状況から河川の水質状態を判定するものです。
 富士川水域の上流と下流の2か所で水生生物調査を実施しました。
調査の概要
調査地点 地点1 東海道新幹線高架下
地点2 俵石スポーツ公園付近
調査内容 富士川流域に生息する水生生物の種類や生息環境などを把握する
水生生物による水質評価法「環境省マニュアルの日本版平均スコア法により水生生物を採取、同定し、指標生物の種類から水質を評価する
水質評価結果【調査履歴】
水質評価結果【最新】(令和4年11月9日、16日実施)
評価結果 地点1 河川の水質評価は良好
地点2 河川の水質評価はとても良好
確認された
指標生物
地点1 出現科数5種類、総スコア37、評価値7.4
地点2 出現科数7種類、総スコア56、評価値8.0
水生生物調査で確認された種類
分類 地点1 地点2
カゲロウ目 コカゲロウ科 スコア6点 チラカゲロウ科 スコア8点
ヒラタカゲロウ科 スコア9点
コカゲロウ科 スコア6点
トンボ目 サナエトンボ科 スコア7点 未確認
カワゲラ目 カワゲラ科 スコア9点 カワゲラ科 スコア9点
アミメカゲロウ目 未確認 ヘビトンボ科 スコア9点
トビケラ目 シマトビケラ科 スコア7点 シマトビケラ科 スコア7点
ハエ目 未確認 ガガンボ科 スコア8点
ヨコエビ目 ヨコエビ科 スコア8点 未確認
その他の生物 ナマズ
アブラハヤ
イッセンヨウジ
テナガエビ
スジエビ
コヤマトンボ(ヤゴ)
モンキマメゲンゴロウ
テナガエビ
ボウズハゼ
これまでの調査で採取した指標生物
写真
チラカゲロウ
写真
シロタニガワカゲロウ
写真
マダラゲロウ
写真
カワカゲロウ
写真
コカゲロウ
写真
ヒラタカゲロウ
写真
カワゲラ
写真
ガガンボ
写真
コオニヤンマ
写真
サナエトンボ
写真
ヘビトンボ
写真
ヒゲナガカワトビケラ
写真
ナガレトビケラ
写真
シマトビケラ
写真
サワガニ
写真
ヨコエビ
写真
指標生物の同定(種類の選別)
写真
指標生物の同定(種類の選別)
採取したその他の水生生物
写真
ニホンウナギ
写真
アブラハヤ
写真
ヌマチチブ
写真
シマヨシノボリ
写真
ウグイ
写真
カマツカ
写真
ボウズハゼ
写真
イッセンヨウジ
写真
テナガエビ
写真
スジエビ
写真
モクズガニ
写真
モンキマメゲンゴロウ
写真
コヤマトンボ(ヤゴ)
写真
指標生物以外の水生生物(採捕後)
アユの生息調査
写真
調査地点(富士川四ヶ郷堰堤魚道)
写真
アユの遡上(4月から5月)
写真
アユ(約10センチメートル)
写真
アユの卵(10月から11月)
写真
アユの卵(卵の大きさ約1ミリ)
写真
アユの卵(卵の中に目を確認)
写真
アユの産卵場所
写真
アユの産卵場所2
■お問い合わせ
環境保全課水質担当(市庁舎10階南側)
電話:0545-55-2776
ファクス:0545-51-9854
メールアドレス:ka-kankyouhozen@div.city.fuji.shizuoka.jp

市役所にお越しの方へ
市役所へのアクセス
開庁時間
トップへ ページの先頭へ
富士市ウェブサイト「くらしと市政」について | 個人情報の取り扱い | アクセシビリティ | 著作権・リンク・免責事項 | ご意見・お問い合わせ |
富士市
〒417-8601 静岡県富士市永田町1丁目100番地
電話 0545-51-0123(代表)
ファクス 0545-51-1456
メールアドレス kouhou@div.city.fuji.shizuoka.jp
Copyright(c)2014 City of Fuji All rights reserved.