お知らせ・募集へ

産業・事業者

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対策制度(申請受付要項の公表)について

2020年05月05日掲載

 新型コロナウイルス感染症拡大に対応するための以下の制度を実施します。

5月5日追記

協力金について、店舗の使用停止の要請(休業要請)を5月7日から解除いたします。
営業を再開する際は、従業員の健康チェックや店内のこまめな消毒などを徹底するとともに、今後ともテイクアウトやデリバリーの活用など、効果的な事業展開をしていただきますようお願いいたします。
また、来店客に対しましては、3密の回避や人同士の距離の確保、手洗いや咳エチケットの励行など、十分な対策を講じていただきますようお願いします。

制度の概要

支給要件・提出書類・申請方法及び窓口など、制度の概要については、以下の内容をご覧ください。
受け取りを希望される方は、申請書類をご準備される前に必ずご一読ください。

新型コロナウイルス対策事業継続支援給付金(市内の「宿泊業」を営む事業者を対象)

新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける宿泊業に対して、事業の継続を下支えするため、事業全般に広く使える給付金を支給します。
給付金の内容については、以下の要項をご覧ください。

提出に必要な書類のダウンロードはこちらからお願いします。

記入例についてはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(市内の「飲食店」を営む事業者を対象)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市の要請や協力依頼に応じて、店舗の使用停止(飲食料品等を店内で飲食させる行為その他これに類すると認められる行為を停止することをいう。)に協力いただける事業者に対し、協力金を支払います。
協力金の内容については、以下の要項をご覧ください。

提出に必要な書類のダウンロードはこちらからお願いします。

記入例についてはこちらをご覧ください。

申請者の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染を防止するため、申請はなるべく郵送でお願いいたします。

ご協力をお願いいたします。