文化施設【ロゼシアター・富士山かぐや姫ミュージアムなど】へ

教育・文化・スポーツ

旧藤田邸

2020年05月29日掲載

旧藤田邸は、古民家を活用した現代アート振興と若手芸術家育成のためのアートスペースで、富士市が管理・運営を行っています。
令和2年4月1日より名称を「富士芸術村」から「旧藤田邸」に変更しました。

旧藤田邸の開館再開について

旧藤田邸は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い臨時休館としていましたが、令和2年6月5日(金曜日)から開館を再開いたします。

なお、今後の状況によっては、再び臨時休館とする場合もありますので、ご了承ください。

旧藤田邸とは

(写真)旧藤田邸の全景

昭和30年建築の木造2階建の日本家屋で、敷地面積は1,878平方メートル、床面積は331平方メートル、自然豊かな場所にあります。
現代アートの振興と若手芸術家の育成を目的とした事業などに活用されています。
豊かな自然の中にたたずむ閑静な空間で、身近に芸術にふれ、季節や光の移ろいを感じながら、芸術作品のさまざまな表情を堪能していただくことができます。

【開館日・開館時間】
毎週金曜日・土曜日・日曜日のみ
午前10時から午後4時まで
※令和2年12月29日(火曜日)から令和3年1月3日(日曜日)は年末年始休館

【連絡先】
0545-35-0509  ※電話・ファクス共通。上記、開館時間のみ。

それ以外の時間は、富士市文化振興課にご連絡ください。
0545-55-2874  ※市役所開庁時間 平日午前8時30分~午後5時15分

【住所】
静岡県富士市大淵1516番地

【アクセス・交通】
(車)
富士インター・新富士インターより15分
JR富士駅・新富士駅より25分
(公共交通)
JR富士駅または吉原中央駅から曽比奈行きバスに乗車し、「曽比奈下」バス停下車。
バス停より徒歩10分

旧藤田邸 催し案内

過去開催していたイベントの紹介

(写真) 講座の様子(こども芸術講座)

(写真) 展示会の様子(紙のアートフェスティバル)

(写真) ワークショップの様子(富士芸術祭)

旧藤田邸の使用について

現代アートの振興及び若手芸術家の育成を目的とした事業で、富士市の主催する事業に支障のない日時のみ、旧藤田邸を使用することができます。
使用を希望する場合は、文化振興課にご相談ください。