ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成26年度決算

平成26年度決算の概要

平成26年度の一般会計の歳入の総額は877億8,393万円です。そのうちの約5割を占めるのは、市民や企業の皆さんから納めていただいた市税です。平成26年度の市税の決算額は約466億円で、前年度に比べ約4億円(増減率0.9%)の増加となりました。これは、一部大手法人の好業績により、法人市民税が約4億円増収したことが主な要因に挙げられます。
一方、歳出の総額は847億931万円です。歳出を目的別に見ると、福祉関係の費用である民生費が33.5%を占め、平成14年度以降、最も割合が高くなっています。民生費は本格的な少子高齢社会の到来を受け、今後も高水準で推移することが見込まれます。

予算・決算の概要

予算の状況

‐「生涯青春都市 富士市」の実現に向けて‐
平成26年度一般会計当初予算額829億円(前年度比+21億円)
平成25年度一般会計当初予算額808億円

補正回数:7回
(主なもの)
公共事業の補助決定に伴う事業費の調整
台風18号等により罹災した施設の復旧事業費の計上
公共事業等の補助決定及び執行見込みに伴う歳入歳出の調整
国の地域住民生活等緊急支援対策に伴う事業費の追加

最終予算額
855億2,385万9千円(前年度の繰越明許費繰越額22億4,399万9千円を除く。)

決算の状況
歳入総額(a) 877億8,392万8千円
歳出総額(b) 847億930万8千円
形式収支(a-b) 30億7,462万円
翌年度へ繰り越すべき財源(c) 1億2,053万円
実質収支(a-b-c) 29億5,409万円
決算収支の推移(一般会計)
年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度
形式収支 29億5,064万円 27億8,229万5千円 27億7,868万6千円 23億9,290万5千円 30億7,462万円
実質収支 28億1,392万3千円 27億2,420万円 26億6,368万3千円 22億1,740万4千円 29億5,409万千円
実質収支比率 5.7% 5.5% 5.4% 4.4% 6.0%
特別会計決算額
特別会計名 歳入決算額 歳出決算額 形式収支
国民健康保険 283億2,664万5千円 277億4,642万3千円 5億8,022万2千円
後期高齢者医療 41億6,898万2千円 40億4,646万5千円 1億2,251万7千円
介護保険 168億845万円 165億9,445万2千円 2億1,399万8千円
新富士駅南地区土地区画整理 7億2,685万4千円 7億2,115万円 570万4千円
第二東名IC周辺地区土地区画整理 7億9,601万2千円 7億8,395万6千円 1,205万6千円
駐車場 7,076万6千円 6,774万1千円 302万5千円
公共用地先行取得 9,761万4千円 9,761万4千円 0円
内山 6,441万2千円 6,020万1千円 421万1千円
旧今泉・一色・神戸・今宮 5,273万2千円 672万円 4,601万2千円
須津山 2,567万円 766万円 1,801万円
旧原田 4,455万8千円 440万5千円 4,015万3千円
鈴川財産区 793万9千円 418万8千円 375万1千円
今井財産区 270万3千円 166万4千円 103万9千円
大野新田財産区 538万3千円 442万1千円 96万2千円
檜新田財産区 206万6千円 63万円 143万6千円
田中新田財産区 683万8千円 146万円 537万8千円
中柏原新田財産区 158万3千円 40万9千円 117万4千円
西柏原新田財産区 22万2千円 18万円 4万2千円
合計 512億942万9千円 501億4,973万9千円 10億5,969万円

歳入

【平成26年度決算】一般会計歳入財源別内訳
科目別 26年度収入金額 25年度収入金額 増減の主たる要因
市税(市民税・固定資産税など) 466億3,437万円 462億654万円 法人市民税の増
国庫支出金(国からの補助金など) 105億7,863万円 94億372万円 防災・安全交付金、臨時福祉給付金給付事業費補助金の増
県支出金(県からの補助金など) 69億2,371万円 69億8,517万円 介護基盤緊急整備等特別対策事業費補助金、安心こども基金事業費補助金の増
市債(市の借入金) 63億2,590万円 51億7,090万円
諸収入(貸付金元利収入など) 42億5,683万円 47億8,978万円 県労働金庫預託金収入(住宅)の減
地方消費税交付金 (県から交付される消費税) 31億6,770万円 26億1,974万円
繰越金(前年度からの繰越金) 23億9,291万円 27億7,869万円
分担金及び負担金 (施設入所者の負担金など) 19億7,963万円 16億8,629万円 電算システム共同化事業費負担金の増
使用料及び手数料 (市営住宅使用料など) 14億3,602万円 14億5,179万円
地方交付税 (財源の偏在を調整する交付税) 13億952万円 14億611万円
地方特例交付金 (減税分を補うための交付金) 1億7,936万円 1億8,547万円
利子割交付金 (県から交付される利子税) 8,440万円 9,309万円
その他 25億1,495万円 19億765万円 財産収入、繰入金の増
合計 877億8,393万円 846億8,494万円
【平成26年度決算】一般会計歳入財源別内訳

【平成26年度決算】一般会計歳入財源別内訳グラフ

歳出

【平成26年度決算】一般会計歳出科目(目的)別内訳
科目別(目的) 26年度支出額 25年度支出額 増減の主たる要因
民生費(社会福祉などに) 284億181万円 261億8,501万円 臨時福祉給付金給付費、私立保育園施設整備助成費の増
教育費(学校整備や社会教育に) 111億569万円 92億2,160万円 (仮称)教育複合施設建設事業費、富士川第二中学校屋内運動場改築事業費の増
土木費(道路や公園などの整備に) 104億6,380万円 115億4,651万円 公共下水道事業会計補助金、雲雀ヶ丘団地建設事業費の減
衛生費(ごみ処理や病気の予防に) 81億8,221万円 83億279万円 新環境クリーンセンター建設基金積立事業費の減
総務費(庁舎管理や文化会館管理などに) 86億3,232万円 73億3,745万円 共同電算化推進費の増
公債費(借りたお金を返すために) 63億1,333万円 66億8,272万円
消防費(消防・水防・防災のために) 34億852万円 40億5,191万円 緊急地震・津波対策基金積立事業費の減
労働費(働く人のために) 30億9,240万円 37億6,129万円 勤労者住宅建設資金の貸付方式の変更による減
商工費(商業や工業の発展のために) 20億8,405万円 23億7,682万円 企業立地促進奨励金、産業交流展示場施設管理費の減
農林水産業費(農林業や水産業のために) 22億2,734万円 22億2,654万円 林業振興事業費の減
議会費(議会の運営のために) 5億6,348万円 5億5,269万円 市議会議員給与費の増
災害復旧費(被災した道路・河川の復旧に) 2億3,436万円 4,671万円
諸支出金(土地取得費) - -
合計 847億931万円 822億9,204万円
【平成26年度決算】一般会計歳出性質別内訳
区分 26年度決算額 25年度決算額 増減の主たる要因
消費的経費-義務的経費-人件費 139億1,817万円 142億2,268万円 退職手当の減
消費的経費-義務的経費-扶助費 153億6,158万円 140億9,996万円 臨時福祉給付金給付事業費、障害者自立支援費の増
消費的経費-義務的経費-公債費 63億1,330万円 66億8,269万円
消費的経費-義務的経費-[小計] 355億9,305万円 350億533万円
消費的経費-その他の経費-物件費 134億6,042万円 124億2,134万円 共同電算化推進費の増
消費的経費-その他の経費-維持補修費 14億3,445万円 13億3,633万円
消費的経費-その他の経費-補助費等 76億7,447万円 82億7,156万円 下水道事業会計に対する補助金の減
消費的経費-その他の経費-積立金 3億7,814万円 9億9,233万円 緊急地震・津波対策基金積立事業費の減
消費的経費-その他の経費-投資及び出資金 4億2,083万円 0円
消費的経費-その他の経費-貸付金 31億105万円 37億3,968万円 勤労者住宅建設資金貸付事業費の減
消費的経費-その他の経費-繰出金 72億2,795万円 69億8,633万円 介護保険事業特別会計への繰出金の増
消費的経費-その他の経費-[小計] 336億9,731万円 337億4,757万円
消費的経費-[計] 692億9,036万円 687億5,290万円
投資的経費-補助事業 61億807万円 45億1,070万円 富士駅北まちづくりセンター建設事業費、私立保育園施設整備助成費の増
投資的経費-単独事業(含受託) 88億3,139万円 87億4,430万円 (仮称)教育複合施設建設事業費の増
投資的経費-県営事業負担金 2億3,646万円 2億3,743万円
投資的経費-他団体事業施行負担金 867万円 0円
投資的経費-災害復旧事業 2億3,436万円 4,671万円
投資的経費-[計] 154億1,895万円 135億3,914万円
【歳出合計】 847億931万円 822億9,204万円
【平成26年度決算】一般会計歳出科目(目的)別・性質別内訳

【平成26年度決算】一般会計歳出 科目(目的)別内訳グラフ

【平成26年度決算】一般会計歳出 性質別内訳グラフ

関連リンク

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

財政課(市庁舎7階南側)

電話:0545-55-2725
メールアドレス:zaisei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る