ここからサイトの主なメニューです

ライフステージから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し・住まい
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • お悔やみ
ここからページの本文です

令和4年度 富士市役所インターンシップについて

2022年06月06日掲載

令和4年度実施 富士市役所インターンシップについて

大学等の学生が就業体験を通して、将来の就業への意識を高めるとともに、市政に対する理解の促進を図ることを目的に、以下の日程でインターンシップの受入れを実施します。実習を希望する場合は、在籍する大学等を通じてお申し込みください。
(学生個人からの申込みは受け付けていません。)

※新型コロナウイルス感染症の今後の状況変化により、受入れを急遽中止することがあります。
※インターンシップの申込みを予定される学生の方は、咳エチケットや手洗いの励行、感染リスクの高い場所を避けるなど、普段から感染予防と体調管理に努めてください。
※インターンシップの受入れが決定した際は、受入決定の連絡があった日からインターンシップ初日までの毎朝の体温と、インターンシップ前日までの自身の行動履歴を記録してください。新型コロナウイルスの感染が疑われる場合、受入れができませんので、ご承知おきください。

対象者

次のいずれかに該当する方
(1)本市出身者
(2)本市役所での就職を希望する方
※学科・学年等は問いません。

受入人数

10人程度を予定
※応募者多数の場合は、受入れができない場合がありますのでご承知おきください。

受入期間

8月17日(水曜日)~8月26日(金曜日)のうち各受入部署で指定する3日間(受入決定時に通知します。)

実習時間

午前8時30分~午後5時15分(休憩時間 正午~午後1時)

申込みについて

申込期間

令和4年6月13日(月曜日)~6月24日(金曜日)(必着)

申込方法

大学等を通じて下記の必要書類を富士市役所総務部人事課人事担当宛てに送付してください。
※個人での申込受付はしておりません。

申込書類

1 依頼書(本市人事課長宛て)

各大学等の所定様式で構いませんが、以下の項目について記載をお願いします。
(1)希望学生の氏名、年齢、学部学科、学年
(2)体験を希望する所属及びその理由
※受入困難な所属もありますので、できるだけ第3希望までご記入ください。また、希望理由についてもご記入ください。
※他文書(履歴書等)で同様の事項がありましたら、記載は不要です。
※希望者が複数人の場合には、優先順位を明記してください。

2 履歴書

各大学等の所定様式又は市販の履歴書

3 その他

各大学等で所定の書類(誓約書等)の添付を行っている場合には、併せてご提出ください。
実習状況評価等の実施がある場合には、その旨お知らせください。

受入れの可否について

申込書類をもとに調整を行い、8月上旬に受入れの可否を大学宛にお知らせします。
受入れが決定した場合は、市と大学等との間でインターンシップに関する協定書を締結するため、協定書を2部提出していただきます。
(下記添付ファイルからダウンロード可能です。)

当日の提出物について

受入れが決定した学生の方は、実習日の2週間前から「健康観察票」により検温・健康チェックを行ってください。「健康観察票」は実習初日に人事課にご提出ください。また、「行動記録票」を記録するようにしてください。
(下記添付ファイルからダウンロード可能です。)
実習前2週間以内に、新型コロナウイルスに感染した場合や陽性者との濃厚接触が疑われる場合、発熱やその他の症状が出現した場合にはインターンシップへの参加は中止といたします。必ず、人事課までご連絡ください。

添付ファイル

お問い合わせ

人事課人事担当(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2711
メールアドレス:jinji@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る