ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

第五次富士市総合計画

第五次富士市総合計画とは

富士市航空写真

 第五次富士市総合計画は、長期的な展望を踏まえ、市政運営を総合的かつ計画的に執行するための基本方針を示した、市の最上位計画です。
 【計画期間】平成23年度~平成32年度(10年間)

めざす都市像 -富士山のふもと しあわせを実感できるまち ふじー

 霊峰富士はまさに日本のシンボルであり、その雄姿はかけがえのない私たちの財産、ふるさとの誇りとして全ての市民が心のよりどころとしています。
 この雄大な富士山のもとで、市民、企業、行政の連携と協働により、自然環境の保全と産業の振興を両立させながら、安全で快適なまちづくりを進め、だれもが永く住み続けたいと思う魅力に満ちた都市を構築するため、
 「富士山のふもと しあわせを実感できるまち ふじ」
 を本市のめざす都市像とし、諸施策の展開を図ります。

計画の構成

(イメージ)計画の構成図

◆基本構想
 目指す都市の将来像、まちづくりの方向性や目標を明らかにし、これを達成するための基本的な施策の大綱を示したものです。

◆基本計画
 基本構想を実現するために取り組む具体的な施策の体系を明らかにしたものです。

◆実施計画
 基本計画で定めた施策を具現化するための事業計画です。

添付ファイル

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

企画課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2718
ファクス:0545-53-6669
メールアドレス:so-kikaku@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る