ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長定例記者会見(映像・資料)【令和02年12月11日実施】

2020年12月11日掲載

2020富士山女子駅伝の開催について

【市長コメント】
 2020富士山女子駅伝の開催まで、あと19日となりましたが、出場する22チームの選手が決定し、10日に、大会公式ウェブサイトで発表されました。

 今回の大会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、全日本大学選抜チーム及び静岡県学生選抜チームの不参加が決定しており、10月25日に仙台で行われた杜の都駅伝の上位12チームと、5,000メートル走の記録によって選抜する10チームの、計22チームが参加いたします。

 交通整理ボランティアにつきましては、感染症対策として、70歳以下の方にお願いすることとし、約2,300人の市民の皆様にご参加いただくことになりました。皆様のご協力に対し深く感謝を申し上げます。

 当日の交通整理以外にも、大会前に、コース沿道の清掃活動を地域の皆様に行っていただく予定になっており、市民一丸となって大会を支えていると実感しております。

 今年の大会につきましては、コロナ禍での開催となり、例年とは異なる状況となりますが、市民の皆様につきましては、沿道での応援はご遠慮いただき、ぜひご自宅のテレビで大会を観戦し、選手を応援していただきますよう、よろしくお願いいたします。


問合せ 富士山女子駅伝事務局 電話0545-55-2862

富士市における新型コロナウイルス感染症の現状について

【市長コメント】
 本市では、11月下旬から、連日のように新型コロナウイルスの陽性患者が確認されており、特に、11月29日から12月5日までの7日間には、工場や事業所、遊技施設、スナックなどで6件のクラスターの発生が確認されました。

 このため、市民や事業者、各種団体の皆様に向け、様々な広報媒体を使って、私自らの言葉で注意喚起を図っておりますが、いまだ市内での感染拡大に歯止めが掛かっておらず、本市は、現在、かなり危機的な局面にあるものと認識をしております。

 このような中、静岡県から、クラスター発生地域等として、「富士駅北地区の酒類を提供する店舗」が該当するとの発表がありました。当初、その対象地域は、富士市 本町、富士町、元町、平垣本町、さらにこれに加えまして、富士駅南地区の一部、水戸島元町、横割本町を加えることになりました。これらの地域の飲食店等の従業員、及び11月24日から12月8日までの間にアルコールを提供する飲食店を利用され、感染の不安を感じられている方、また、その地域で業務を行っているタクシー乗務員、さらに、12月上旬に岳南自動車新富士営業所のタクシーを富士市内から利用された方で心配のある方を対象に、「抗原定量検査」を実施するとの発表がありました。

 この検査は、昨日の10日から始まっており、14日までの5日間、午前10時から午後4時まで、静岡県富士総合庁舎 駐車場において、無料で実施するものであります。

 また、感染状況に関する本市からの情報が少ないことや、調査方法及び権限などについて、市民の皆様から数多くの問い合わせや意見が寄せられております。

 県内においては、政令指定都市である静岡市や浜松市を除く市町は、県が感染に関する調査や情報発信を担っており、本市は県富士保健所の所管であること、そして、県が発信した情報を市ウェブサイトやSNSなどで速やかにお知らせしていることを多くの市民の皆様に知っていただきたいと思っております。

 その上で、県富士保健所において様々な業務がひっ迫している現状を鑑み、すでに本市から保健師を派遣しているところでありますが、さらに職員を派遣し、検査会場に来た方の受付及び案内業務を担います。今後も、県との連携を強固なものとして、この難局に臨み、市民の生命と財産を守るため、あらゆる対策に取り組んでまいります。


問合せ 保健医療課 電話0545-55-2739

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

シティプロモーション課広報広聴担当(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2700
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る