ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長臨時記者会見(映像・資料)【令和02年04月22日実施】

2020年04月22日掲載

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う休業要請及び事業継続支援給付金・感染防止協力金制度の実施について

【市長コメント】
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止と市民の安全を守るため、市内の事業者に休業要請を行うことといたしました。

 お願いする対象は、本市で飲食店を営む事業者であります。飲食店には、県が事業継続を要請しております食堂やレストラン・喫茶店も含まれます。
 広く飲食店を対象とした理由は、飲食は市民の生活に欠かせないものではありますが、市民が外出するきっかけとなる可能性が高いことから、3つの密を防ぐためであります。
 要請の期間は4月29日 から 5月17日までといたします。
 対象となる事業者の皆様には、この趣旨をご理解の上、ご協力いただきますようお願いいたします。

 これに伴い、「新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」制度を設けます。

 この協力金でありますが、市の休業要請を受けて、施設の使用停止に全面的に協力いただける飲食店を営む事業者を対象に、1店舗30万円、2店舗以上を有する方には50万円を支給いたします。

 次に、市内の宿泊業を営む事業者を対象に「新型コロナウイルス対策事業継続支援給付金」を設けます。

 この給付金は、特に大きな影響を受ける宿泊業に対して、事業の継続を下支えすることを目的として、売り上げの減少分について最大50万円を給付いたします。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2700
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る