ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市長定例記者会見(映像・資料)【令和02年01月09日実施】

2020年01月14日掲載

「吉野彰氏ノーベル化学賞受賞記念講演会」の開催について

【市長コメント】
 昨年12月10日に旭化成株式会社名誉フェローの吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞されました。

 吉野氏は、本市の旭化成株式会社富士支社において、平成17年から10年間、リチウムイオン電池の研究・開発に携わるなど、今日の自動車用電池、IT機器等の進展に大いに寄与したことが評価され、この度のノーベル化学賞受賞の栄に浴されております。

 ノーベル化学賞受賞後、全国各地から講演や取材等の依頼が殺到する中、かつて研究をされたこの富士の地にも足を運びたいとのご意向があり、大変急なお話ではありますが、本年3月3日に来富されることが決定し、当日は、市内の中学生・高校生をはじめ、市民の皆様向けにご講演を行っていただけるとの大変有難いお話を頂戴しました。

 ここ富士市を拠点として研究されていた吉野氏の受賞は、富士市民に希望と誇りをもたらす大変喜ばしい出来事であり、受賞後まもないこの時期に、富士商工会議所や静岡県など、関係する機関と協力し、講演会を開催させて頂く運びとなりました。

 この講演会では、多くの中学生・高校生に化学やものづくりへの関心を高めていただくとともに、市内企業をはじめ、市民の皆様にも、ここ富士市で吉野氏が行っていた、世界に通じる最先端の研究を学び、本市の更なる産業の発展に繋げていただくことを期待しております。

問い合わせ
 産業政策課 電話0545-55-2952

「2020パラ水泳春季記録会兼2020日本代表選手選考戦」の開催及び市内小中学生の観戦について

【市長コメント】
 3月6日 金曜日から8日 日曜日に、静岡県富士水泳場において、2020パラ水泳春季記録会兼2020日本代表選手選考戦を、主催者の一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟と本市の共催にて実施いたします。

 本大会は、東京2020パラリンピック競技大会の日本代表選手の選考対象となっていることから、4年に1度の大舞台への参加を目指し、全国からパラスイマーが集まりますので、多くの方にご来場いただき、様々な障害を乗り越えて出場する選手の皆さんが繰り広げる、熱い戦いを観戦していただきたいと考えております。

 また、大会初日の3月6日には、市内の小中学校のうち11校の児童・生徒約900名が、会場にて大会の様子を観戦いたします。

 なお、観戦する小中学生のうち400名程度の児童・生徒には、色紙に応援メッセージを書いていただき、参加する選手にプレゼントできるよう準備を進めております。

 世界の舞台で既に活躍している選手や、これから活躍するであろう選手へ、東京2020パラリンピック出場に向けた後押しとなる応援ができるよう、是非多くの方に会場へ足を運んでいただきたいと考えております。

問い合わせ
 スポーツ振興課 電話0545-55-2722

「令和元年度富士青春市民ミーティング ~ つながろう We are 青春市民! ~」の開催について

【市長コメント】
 市では、自分なりのいただきを目指して「一歩踏み出す人」「その歩みを応援する人」「とにかく富士市が好きな人」を富士青春市民と呼び、まち全体で応援しています。

 このたび、富士青春市民の皆さん同士が交流を深め、刺激し合い、新たな一歩を踏み出すきっかけとなることを目的として、「令和元年度富士青春市民ミーティング We are 青春市民」を開催いたします。

 開催は2月23日 日曜日、ラ・ホール富士多目的ホールにて行います。

 今回は、参加者全員が二重の輪になって一つのテーマを語り合うトークフォークダンスや、富士市立高校の生徒を中心とした、公募の市民による企画運営委員が企画したチャレンジプログラム「富士の特産品を使ってサンドイッチをつくろう」など、楽しいプログラムを計画しています。

 富士青春市民にお申込みいただいた方でしたら、どなたでも参加できますので、多くの皆さんにご参加いただきたいと考えております。

問い合わせ
 シティプロモーション課 電話0545-55-2958

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

シティプロモーション課(市庁舎8階北側)

電話:0545-55-2700
ファクス:0545-51-1456
メールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る