ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金

2021年10月21日掲載

 富士市では、市内の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症対策を支援するため、「富士市宿泊施設新型コロナウイルス感染症対策奨励金」及び「富士市宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」を創設いたしました。

富士市宿泊施設新型コロナウイルス感染症対策奨励金

補助金の概要

 市内の宿泊施設が、静岡県の規定する感染防止対策基準に適合することを促すため、県の実施する「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度」に基づく認証施設又は認証見込み施設の事業者に対し、奨励金を交付します。

交付対象者 静岡県が実施する「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度」の規定による認証を受けている、又は受ける見込みのある宿泊事業者
補助金の額 認証施設1箇所当たり5万円
交付回数 1回
申請受付期間 令和3年10月20日~令和4年3月15日

申請の流れ

1 静岡県「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度」へ申請します。

2 申請書を、郵送または窓口で富士山・観光課(市庁舎5階南側)へ提出します。

提出書類
  • 宿泊施設新型コロナウイルス感染症対策奨励金交付申請書(第1号様式)

※ 申請書は両面になっています。裏面の誓約書のご記入もお願いします。

  • ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)書の写し(認証交付前の場合、添付は必要ありません。)

3 富士市が申請内容を審査し、奨励金交付決定通知書が郵送されます。

4 申請書に記載された口座に奨励金が振り込まれます。

富士市宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金

補助金の概要

 市内の宿泊施設における感染防止対策を強化するため、県が実施する「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」の交付決定を受けた事業者に対し、県の補助を超えた経費について助成します。

補助対象者 静岡県が実施する「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」の交付決定を受けた事業者
補助対象経費、補助金額及び補助率 (1) 感染防止対策強化に資する機器等購入経費(工事を要さないもの):補助対象経費から50万円を除いた額(上限25万円)
(2) 感染防止対策強化に資する大規模改修経費(工事を要するもの):補助対象経費の4分の1に相当する額(上限250万円)
備考 (1)機器等の購入及び(2)設備改修は併せて行うことができるものとする。ただし、合計の補助金額の上限は250万円とする。
申請受付期間 令和3年10月20日~令和4年3月15日

注意事項

  • 市への実績報告の時点で、県補助金の交付確定を受けていることが条件です。
  • 申請受付期限の令和4年3月15日までに、実績報告を提出する必要があります。

申請の流れ

1 静岡県「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」へ申請します。

2 静岡県が申請内容を審査し、補助金額の決定後、補助金交付決定通知書が郵送されます。 

3 感染症対策経費について、静岡県の補助を超えた部分がある場合は、富士市へ補助金を申請できます。申請書を、郵送または窓口で富士山・観光課(市庁舎5階南側)へ提出します。

提出書類
  • 宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金交付申請書(第1号様式)
  • 静岡県宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金交付決定書の写し
  • 事業計画書、収支予算書等(県への申請書類の写し)

4 富士市が申請内容を審査し、補助金交付決定通知書が郵送されます。

5 事業が完了したら、静岡県へ実績報告書を提出します。

6 静岡県が報告内容を審査し、補助金額の確定後、補助金確定通知書が郵送されます。

7 実績報告書を、郵送または窓口で富士山・観光課(市庁舎5階南側)へ提出します。

添付書類
  • 実績報告書(第3号様式)
  • 静岡県宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金交付確定書の写し
  • 収支決算書等(県への申請書類の写し)

8 富士市が報告内容を審査し、補助金額の確定後、補助金交付確定通知書が郵送されます。

9 実績報告書に記載された口座に補助金が振り込まれます。

関連サイトへのリンク

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

富士山・観光課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2777
ファクス:0545-55-2937
メールアドレス:sy-fujisankankou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る