ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

静岡県事業継続応援金について(中小法人・個人事業者対象)

2022年02月24日掲載


「まん延防止等重点措置」に伴う、飲食店への営業時間短縮の要請等、並びに外出自粛等の影響により、売上が減少した県内中小企業等の事業継続を幅広く支援するため、静岡県が「事業継続応援金」を給付します。

※詳細は、静岡県ホームページまたは特設サイトをご確認ください。

お知らせ

(2月22日更新)
まん延防止等重点措置の延長を受け、事業継続応援金の支給対象となる月に「3月」が追加されました。

制度概要

給付対象者

次の(1)又は(2)に該当する中小法人・個人事業者等
(1)飲食店への時短要請の影響を受けているもの
(2)外出自粛等の影響を受けているもの

給付額

・中小法人:10万円
・個人事業者:5万円
※定額・各月1回限り

給付要件

2022年2月・3月(対象月)の売上が、2019年、2020年又は2021年の同月(比較月)と比較して20%以上30%未満減少していること

※次の場合は対象外です。
・静岡県の「新型コロナ感染拡大防止協力金」の対象事業者である場合
・国の「事業復活支援金」を受給している場合

応援金問い合わせ窓口

コールセンター
電話番号:0120-371-060 
(午前9時~午後5時 土曜・日曜日・祝日を含む全日)

詳細について

申請方法などの詳細は、静岡県ホームページまたは特設サイトをご覧ください。

関連リンク

●国の「事業復活支援金」について

2021年11月~2022年3月のいずれかの売上高が、2018年11月~2021年3月の任意の同じ月と比較して30%以上減少している場合は、国による「事業復活支援金」のページをご覧ください。

●営業時間短縮要請に伴う協力金について

静岡県が営業時間の短縮等の要請をしている飲食店への協力金については、「まん延防止等重点措置」のページをご覧ください。

お問い合わせ

商業労政課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2907 
ファクス:0545-55-2971
メールアドレス:sy-syougyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る