ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市中小企業等応援金について(中小法人・個人事業者対象)

2021年10月13日掲載

「まん延防止等重点措置」及び「緊急事態措置」適用の影響を受け、売上が減少している市内中小企業等の事業継続を支援するため、静岡県中小企業等応援金(県の応援金)に市独自の上乗せを行う応援金を交付します。

制度概要

市の応援金の対象者には、県の応援金の交付決定を受けた人のデータを引継ぎ次第、市から順次申請書類を送ります。申請書が届いたら、申請手続きをしてください。詳細は申請要項をご覧ください。

交付対象

富士市内に本店または主たる事業所のある中小法人・個人事業者で、次の要件の全てに該当するもの

  • 県の応援金の交付決定を受けていること
  • 県の応援金の申請において、令和3年8月(9月)の売上が、令和元年または令和2年の同月と比較して、30%以上50%未満減少していること

※「富士市内に本店または主たる事業所のある」とは、直近の確定申告書記載の納税地(個人にあっては確定申告書の「住所」欄上段に記載の住所)が富士市内であることをいいます。
※静岡県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金の受給要件を満たす場合は対象外です。
※県の応援金「酒類事業者枠」交付対象者については、売上減少割合が30%以上50%未満の事業者に限ります。

交付対象月

令和3年8月及び9月

交付金額

交付対象月の各月ごとの売上減少額または交付上限額のいずれか低い方の合計(最大2か月)
【売上減少額】〔令和元年または令和2年8月(9月)の売上〕-〔令和3年同月の売上〕
【交付上限額】中小法人:上限10万円/月  個人事業者:上限5万円/月

申請期間

令和3年10月下旬~令和4年2月28日(月曜日)

申請方法

市から届く応援金交付申請書に必要事項を記入の上、以下申請先へ郵送してください。
(追加で書類を求めることがあります)

【申請先】
417-8601 富士市永田町1丁目100番地
富士市役所 商業労政課「富士市中小企業等応援金事務処理会場」

問い合わせ

「富士市中小企業等応援金」コールセンター
電話番号:0545-55-2803(9時~17時)
※土曜・日曜日、祝休日、年末年始、12時~13時を除く。

チラシ・申請要項

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

初めに県の応援金をご申請ください。

市の応援金を申請するためには、県の応援金の交付決定を受けている必要があります。
対象となる事業者は、まず初めに県へ申請してください。
<申請期限>令和3年12月28日(火曜日)

県の応援金とは

静岡県で令和3年8月以降に実施された、まん延防止等重点措置または緊急事態措置による「飲食店への休業要請・営業時間短縮要請」、「終日酒類の提供停止要請」や「不要不急の外出・移動の自粛要請」の影響を受け、売上が減少した県内の中小法人・個人事業者等の事業の継続を支援することを目的として交付する応援金です。

※令和3年8月、9月を対象とした静岡県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金の受給要件を満たす場合(飲食店等)は対象外です。
詳しくは、県の事務局へお問い合わせいただくか、静岡県ホームページをご覧ください。

【静岡県中小企業等応援金事務局】
電話番号:0120-880-380(9時~17時)※土曜・日曜日、祝休日を含む

関連リンク

2021年対象月の売上高が、前年又は前々年同月比で50%以上減少している場合は、国による「月次支援金」の対象となる場合があります。詳しくは、以下のページをご覧ください。

お問い合わせ

商業労政課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2907 
ファクス:0545-55-2971
メールアドレス:sy-syougyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る