ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

ペーパースラッジ処分状況調査

目的

 この調査は、富士市内の事業所のペーパースラッジ排出量や再利用状況等について調査し、その結果を毎年富士市産業政策課が刊行している「富士市の工業」(関連リンク参照)にて編集公表するためのものです。

調査対象

 富士市内に事業所を有する紙・パルプを生産しているすべての企業を対象としています。

調査項目について

 調査対象期間のペーパースラッジ排出量、再利用量を様式1に記入してください。ペーパースラッジを自社の製紙原料として全量再利用する場合や、業務を行っていない場合は、未発生事業所として取り扱いますので、様式2にペーパースラッジが発生しない理由を記入し、提出してください。

記入上の注意事項

  • 記入の対象となる期間は年度(4月1日から3月31日)です。

提出方法

 下記リンクにあるファイルを使用し、郵送、ファクス、メールのいずれかにより下記お問い合わせ先までご送付ください。

様式・資料等

調査結果

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

産業政策課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2779 
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sa-sangyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る