ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市IT導入支援事業者等立地促進事業補助金

2021年04月01日掲載

富士市に新たに立地するIT導入支援事業者を応援します。

富士市IT導入支援事業者等立地促進事業補助金のご案内

 富士山の麓にある富士市では、市内事業者に対しIT化に係る補助金等の活用を促し、デジタル変革宣言及びテレワーク先進都市の実現に繋げることを目的に、市内へのIT導入支援事業者の立地を促進するため、富士市に新たに立地するIT導入支援事業者を対象に、最高で150万円の補助金制度を設けています。

IT導入支援事業者の定義

国の令和2年度第三次補正サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金に係る業務を行うメーカー、ベンダー等で、サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局(以下「事務局」という。)に登録申請を行い、事務局がその適格性を審査した上で採択し、登録され、又は登録される予定のあるものをいいます。

補助金の内容

補助金の金額 限度額等
オフィスに係る家賃又はコワーキングスペース等の利用に係る料金(家賃に相当するもので、月額又は年額で支払うものに限る。)の2分の1を乗じて得た額(一の年度につき50万円を限度・36月分) 150万円

事業者の要件

  1. 風営法関係事業を専ら営むものでないこと

補助金の交付要件

  1. 市内外に存する複数のコワーキングスペース等を利用することができる契約にあっては、主に本市に存するコワーキングスペース等において業務を行うものと認められるものであること
  2. 市内に進出後5年以上市内で業務を行うこと
  3. 同趣旨の他の補助金等の交付を受けないこと

申請時期および期間

  1. オフィスの引渡日の前日までに申請が必要となります。
  2. 指定を受けた日の属する年度の3月10日までに業務を開始する必要があります。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

産業政策課誘致担当(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2906
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sa-sangyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る