ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

揚水設備(井戸)関係の届出について

揚水設備には、設置されているポンプの吐出口の断面積に応じて、県条例、市条例により、市への届出が義務付けられています。

揚水設備(井戸)の新設について

<届出の種類について>

設置しようとする揚水機(水中ポンプ等)の吐出口(揚水管含む)の断面積(口径)によって、次の届出と報告があります。
この場合の揚水機とは、動力を用いるものをいいます。

ア 県条例 静岡県地下水の採取に関する条例(昭和53年1月31日施行)
  (岳南地域地下水利用対策協議会の審議案件となる。)
イ 市条例 富士市地下水の採取に関する条例(平成15年9月2日施行)
ウ 報告

<断面積(口径)、届出部数について>
届出区分 県条例 市条例 報告
断面積
(口径)
14平方センチメートル超
(42.2ミリメートル超)
※区域によって上限が異なります。
5平方センチメートル以上 14平方センチメートル以下
(25.2ミリメートル以上 42.2ミリメートル以下)
※県条例指定地域以外は5平方センチメートル以上
5平方センチメートル未満
(25.2ミリメートル未満)
届出日 工事着手予定日の60日前まで 工事着手予定日の30日前まで 特に定めはないが、事前に
届出部数 4部(届出者控、県、市、協議会) 2部(届出者控、市) 市条例に同じ

※県条例の区域、届出区分別の取水基準の詳細については下記添付ファイルをご覧ください。

様式等

上記の揚水設備の新設をはじめ、氏名変更や廃止等、届出区分別の各種様式については、下記リンクをご覧ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

産業政策課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2779 
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sa-sangyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る