ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

吉野彰氏ノーベル化学賞受賞記念講演会「リチウムイオン電池が拓く未来社会」の開催について

2020年01月14日掲載

 令和元年12月10日にノーベル化学賞を受賞された旭化成(株)名誉フェローの吉野彰氏をお招きし、ノーベル化学賞受賞記念講演会を開催します。
 旭化成(株)富士支社には、かつて吉野研究室があり、吉野彰氏は平成17年から10年間、富士市を拠点として、リチウムイオン電池の研究・開発に携わり、今日の自動車用電池、IT機器等の進展に大いに寄与されました。その功績が評価され、日本人27人目となるノーベル賞を受賞されました。
 本講演会では、吉野彰氏が自身の研究や受賞されるまでの苦労、そしてリチウムイオン電池から考える今後の社会について、子供たちへの応援メッセージを込めて伝えます。
 (主催:富士市、富士商工会議所 共催:静岡県、富士市商工会)


(写真)吉野彰氏

1 開催概要

とき

令和2年3月3日(火曜日)14時30分~16時

ところ

富士市産業交流展示場(ふじさんめっせ) 大展示場

対象

市内中高生、市民、市内企業、県内学生等

定員

1,500~2,000人程度(うち一般枠700人程度)

2 申込方法

ウェブによる申し込み、もしくは郵送(ハガキ)による申し込み方法があります。
※市内中高生、市内企業は別の募集になります。

申込期間

令和2年1月20日(月曜日)~令和2年2月18日(火曜日)

ウェブによる申し込みについて

下記リンクの専用フォームからお申し込みください。

郵送による申し込みについて

ハガキに必要事項をご記入の上、下記宛先までお送りください。
※令和2年2月18日(火曜日)必着有効

<必要事項>
郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・会社名または学校名等
グループ参加の場合は代表者以外の氏名・年齢もご記入ください。
託児の希望や車椅子の利用がありましたらあわせてご記入ください。

<宛先>
〒417-8601 富士市永田町1丁目100番地 富士市役所
産業政策課「吉野彰氏講演会係」宛て

3 注意事項

  • 個人もしくはグループ(最大4人)での申し込みが可能です。
  • グループを含め、お一人様1回の申し込みとさせていただきます。
  • 応募者多数の場合は抽選となり、富士市内在住・在勤の方を優先させていただきます。
  • グループで申し込みの際は、グループごとの抽選となります。
  • 抽選結果につきましては、代表者住所への「当選ハガキ」発送をもってかえさせていただきます。
  • 「当選ハガキ」の発送は2月25日頃を予定しています。
  • 参加者の方は「当選ハガキ」を当日受付にて確認致しますので必ずお持ちください。
  • 託児を希望された方には、当選ハガキにて詳細をご案内いたします。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

産業政策課(市役所5階南側)

電話:0545-55-2952
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:yoshino-kouenkai@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る