ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市地域公共交通網形成計画策定に係る事前調査業務委託 公募型プロポーザルの実施結果について

2019年06月13日掲載

富士市地域公共交通網形成計画策定に係る事前調査業務 公募型プロポーザルの実施結果をお知らせします。

業務概要

1 業務名

富士市地域公共交通網形成計画策定に係る事前調査業務

2 業務内容

 富士市では、公共交通を「社会的インフラ」と位置づけ、事業者だけではなく、市や地域の多様な関係者が一体となってその充実に取組むため、「富士市総合都市交通戦略(平成22年3月)」、「富士市バス路線再編計画(平成25年2月)」、「富士市地域公共交通総合連携計画(平成26年3月)」を策定し、公共交通を軸とした総合的な都市交通施策を推進してきた。
 本市においては平成30年度に岳南都市圏(富士市・富士宮市)の都市交通マスタープランとなる「岳南都市圏総合都市交通計画」や集約・連携型都市づくり戦略としての「富士市立地適正化計画・市街化調整区域の土地利用方針」が策定され、人口減少時代に対応した都市づくりを進めることとしている。
 このような中、本市における地域公共交通網を持続可能な都市交通像の実現に向けて構築することを目的に、本年度は上位関連計画や既存の交通計画等の整理とともに、都市交通の整備状況や移動実態の調査を行うことにより、既存交通の課題を洗い出し、新たな交通計画の基本的な考え方を定めるために委託業務を行うものである。
 また、新規路線の開設や自動運転等の新たな交通サービス導入の可能性について合わせて調査を行うこととする。

3 履行期間

契約締結日から令和2年3月27日(金曜日)まで

4 契約限度額

6,996,000円(消費税及び地方消費税額を含む。)

企画提案書等審査結果について

優先交渉権者 大日本コンサルタント株式会社 静岡営業所
次点者 八千代エンジニヤリング株式会社 静岡事務所

お問い合わせ

都市計画課(市庁舎6階南側)

電話:0545-55-2785
メールアドレス:toshikei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る