ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士市ユニバーサル就労支援センター相談支援グループ運営事業委託業務 公募型プロポーザル参加者の募集について

2020年02月20日掲載

富士市ユニバーサル就労支援センター相談支援グループ運営事業委託業務に係る公募型プロポーザルの参加者を募集します。

業務概要

1 業務の名称

富士市ユニバーサル就労支援センター相談支援グループ運営事業委託業務

2 業務の範囲

生活困窮者自立支援法に基づく、以下の事業を一体的に実施。
なお、富士市ユニバーサル就労支援センターでは、相談から支援までワンストップで行うため、別に募集する富士市ユニバーサル就労支援センター就労支援グループ運営事業委託業務受託者と十分な連携を図ること。

  1. 自立相談支援事業
  2. 就労準備支援事業
  3. 被保護者就労準備支援事業
  4. 家計改善支援事業
  5. その他詳細については、仕様書を参照すること

3 業務の実施期間

令和2年4月1日から令和5年3月31日まで

4 委託業務に係る提案限度額

95,130,000円(消費税及び地方消費税額を含む。)
なお、事業ごとに国の補助基準が異なることから、各事業の限度額は下記のとおりである。

単年度の総額 31,710,000円(消費税は10%で算定)
自立相談支援事業 15,855,000円
就労準備支援事業 5,285,000円
家計改善支援事業 5,285,000円
被保護者就労準備支援事業 5,285,000円

5 プロポーザル日程

参加募集の公告 令和2年1月20日(月曜日)
参加表明に関する質問書受付期間 令和2年1月20日(月曜日)から同年1月29日(水曜日)まで
参加表明に関する質問回答日 令和2年1月31日(金曜日)
プロポーザル参加表明書等提出期間 令和2年1月20日(月曜日)から同年2月3日(月曜日)まで
参加資格要件の審査結果通知 令和2年2月4日(火曜日)
企画提案書等提出に関する質問書受付期間 令和2年2月5日(水曜日)から同年2月18日(火曜日)まで
企画提案書等提出に関する質問書回答日 令和2年2月20日(木曜日)
企画提案書等提出期間 令和2年2月5日(水曜日)から同年2月25日(火曜日)まで
プロポーザル参加辞退届の提出期限 令和2年3月2日(月曜日)
プレゼンテーション及びヒアリング 令和2年3月9日(月曜日)
優先交渉権者の特定等結果通知及び公表 令和2年3月10日(火曜日)
契約交渉 令和2年3月10日(火曜日)以降
契約締結 令和2年4月1日(水曜日)

実施要領等

参加表明に関する質問への回答

参加表明に関する質問はありませんでした。

企画提案書等提出に関する質問への回答

企画提案書等提出に関する質問及び回答は別紙の通りです。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

生活支援課(市庁舎4階北側)

電話:0545-55-2886
メールアドレス:fu-seikatushien@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る