ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

特別定額給付金の早期特別申請について

2020年06月01日掲載

※令和2年5月31日をもちまして、早期特別申請の受付を終了しました

早期特別申請(令和2年5月1日から5月末まで)

収入の大幅な減少等により、早期に特別定額給付金の支給が必要な方を対象に、「早期特別申請」を実施します。

 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策にかかる特別定額給付金について、富士市では、収入の大幅な減少等により、早期に支給が必要な世帯の方を対象に、通常の申請手続きに先行して、5月1日(金曜日)から申請書ダウンロード方式による郵送申請を開始しました。

 ダウンロード方式による「早期特別申請」を希望される世帯主の方は、本市指定の申請書をダウンロード・印刷し、必要事項をご記入の上、確認書類等を添付して下記の送付先まで郵送してください。(封筒代と郵送代は申請者負担となります。)

 この申請をされた場合でも、別途市から申請書が送られる場合がありますが、給付は1回限りとなります。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、郵送による申請受付となります。窓口に市民の皆様が多く来られますと、感染リスクが高まりますので、ご理解いただきますようお願いします。

 なお、「早期特別申請」を多くの皆様から一斉にいただいた場合、給付が遅れてしまう可能性がありますので、お急ぎでない場合には、5月下旬(予定)から全世帯に郵送する申請書が届くのをお待ちいただきますようお願いします。

申請書類

送付先

〒417-8601
富士市永田町1-100
富士市役所 特別定額給付金事業事務局 

※送付用の封筒代と郵送代は申請者負担となります。

電話申出により、申請書を郵送します。

 パソコンを持っていない等の理由で申請書のダウンロードができない方には、電話での申出により、世帯主宛に特別定額給付金申請書を郵送します。
 申請書の郵送が必要な世帯主の方は、富士市特別定額給付金コールセンターへお電話ください。
≪富士市特別定額給付金コールセンター≫
0545-55-2953
午前9時から午後8時(平日のみ)
※現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。お電話がつながらない場合は、お手数ですが、時間をおいてお掛け直しください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

富士市特別定額給付金事業事務局

電話:0545-55-2953(平日 午前9時から午後8時まで)
その他:現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。お電話がつながらない場合は、お手数ですが、時間をおいてお掛け直しください。

ページの先頭へ戻る