ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

感染症拡大防止に係る富士市コミュニティ交通の利用について

富士市では、コミュニティ交通(コミュニティバス、デマンドタクシー)の利用者および乗務員等の新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、運行事業者の協力のもと、以下の取り組みを行っております。


【コミュニティバス・デマンドタクシー共通】

  • 乗務員の手洗い、うがいの励行及びマスク着用
  • 乗務員の体調管理の徹底
  • 車内の座席、手すり等の定期的な消毒
  • 車内の定期的な換気

【デマンドタクシーのみ】

  • 同居家族以外との乗合の休止(基本的に1人1台の乗車となります。)

コミュニティ交通(コミュニティバス、デマンドタクシー)利用時のお願い

利用者の皆様におかれましても、マスク着用などの咳エチケットの徹底や手洗い、消毒及びうがいなどの感染拡大防止策についてご協力をお願いいたします。なお、下記のような症状等がある場合は、利用を控えてください。

  • 風邪の症状(発熱、のどの痛み、咳など)や37.5℃以上の熱が2日以上続いている(解熱剤を服用しなければならない時を含む)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
  • 海外から帰国し、帰国日から14日経っていない

コミュニティ交通の減便や運休に関する情報

減便や運休に関する情報につきましては、次の関連リンクをご覧ください。

お問い合わせ

都市計画課(市庁舎6階南側)

電話:0545-55-2785
メールアドレス:toshikei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る