ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

令和2年度セカンドライフ相談室運営事業受託者募集

2020年02月05日掲載

中高年世代が培ってきた知識・経験・技能などを活かし、地域社会の一員として社会参画を続けながら、生きがいのあるセカンドライフを過ごしていただくために、市民活動団体の紹介などを行うセカンドライフ相談室の運営者を募集します。

業務の範囲

  1. セカンドライフ相談室の開設・運営
  2. 生きがいあるセカンドライフの啓発事業
  3. 事業のまとめと提案

事業期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

応募資格

富士市内に主たる事務所があり、本事業の実施が定款上可能である法人格を有する非営利団体

提出書類

  • 企画書
  • 見積書(内訳書含む)
  • 法人の定款
  • 直近の事業年度の決算資料(収支決算書や貸借対照表など財務状況のわかるもの、事業実績など)
  • その他(相談室運営体制など)

企画書等の提出期間

令和2年2月5日(水曜日)~26日(水曜日)

受託者の選定

企画内容及び委託見積金額等を総合的に審査して受託者を選定します。選定結果は、3月下旬に応募者へ通知します。

注意事項

  1. 今回の募集は、令和2年度一般会計予算の成立を前提に行うものであり、選定の結果は予算の成立をもって効力を有することになります。
  2. 企画書を提出していただいた後、個別にヒアリングをさせていただく場合があります。
  3. 受託者は、業務の全部又は大部分の処理を第三者に再委託することはできません。

仕様書及び契約書(案)

詳細は、次の仕様書及び契約書(案)を参照ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

市民協働課(市庁舎3階北側)

電話:0545-55-2701
メールアドレス:si-kyoudou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る