ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

令和2年度 富士市自転車活用推進計画策定業務について

 令和2年4月23日付け富士市公告第106号で公告した「富士市自転車活用推進計画策定業務委託」について、公募型プロポーザル方式により受託者を決定しました。

業務概要等

1 業務名

富士市自転車活用推進計画策定業務委託

2 業務目的

 本市では、自転車の適正な利用を促進し、安心・安全で快適な移動の実現を目指すため、平成23年3月に「富士市自転車利用総合計画」を策定し、市民の自転車の利用促進を図ってきました。
 国では、平成29年5月に自転車の活用を総合的かつ計画的に推進することを目的に「自転車活用推進法」が制定され、平成30年6月には、政府が「自転車活用推進計画」を閣議決定しました。静岡県においては、東京2020オリンピックパラリンピックの自転車競技が県内で開催されることもあり、平成31年3月に策定した「静岡県自転車活用推進計画」では、自転車競技の振興やサイクルツーリズム等を柱とした、サイクルスポーツの聖地化に向けた施策を総合的に進めることとしています。
 本業務は、このような状況を踏まえ、本市の特性を活かした「富士市自転車活用推進計画」を策定することを目的とします。

3 受託者

受託者 昭和設計株式会社 東部事務所

お問い合わせ

交流観光課 交流推進担当(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2974
ファクス:0545-55-2937
メールアドレス:kouryuukankou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る