ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

新型コロナウイルス感染に関する学校の対応

2020年10月20日掲載

新たに新型コロナウイルス感染者が市内に発生した場合の、市立小中学校における対応について

 新たに新型コロナウイルス感染者が市内に発生した場合、いち早く感染防止対策を図り子どもの安全に万全を期しつつも、子どもの学習機会の確保のために、休校措置を限定的にするなど、できる限りの教育活動維持のための対策を講じていきます。

(1)児童生徒の感染が判明した場合
  • 在籍校は臨時休業 ただし、同居の兄弟姉妹等が通う他校種の学校は通常登校
(2)教職員の感染が判明した場合
  • 在籍校は濃厚接触者の特定や校内の消毒などが終了するまで臨時休業
(3)児童生徒及び教職員が濃厚接触者に特定された場合、あるいは同居家族の感染が判明した場合
  • 在籍校は通常登校。ただし、場合によっては臨時休業
(4)児童生徒及び教職員の同居家族が濃厚接触者に特定された場合
  • 在籍校は通常登校
(5)学校関係者以外の一般市民の方の感染が判明した場合
  • 通常登校

 詳細は「新型コロナウイルス感染症が市内で発生した場合の小中学校の対応フロー」や「新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の対応フロー改訂版」をご確認ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

保護者の皆様へのお願い

 児童生徒やその同居家族が、新型コロナウイルスに感染した場合や感染を疑われPCR検査などを受る時には、必ず在籍校に報告をお願いします。また、検査の結果も報告をください。
 感染拡大防止し、学校教育活動を維持するために、ご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

学校教育課教育指導室(市庁舎7階北側)

電話:0545-55-2869
ファクス:0545-53-2862
メールアドレス:gakukyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る