ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

新小学一年生用品の贈呈

2019年03月28日掲載

新小学一年生に、さまざまな用品の贈呈がありました。

黄色い帽子の贈呈がありました

令和2年3月19日市長応接室で、「黄色い帽子」がNPO法人富士明るい社会づくりの会の高木義眞氏から、市長に手渡されました。
この「黄色い帽子」は交通事故から児童を守るという願いを込めて、昭和51年から寄贈が続けられています。今回から帽子の素材がメッシュ素材に変更となり、夏でも快適に使用できるようになりました。
贈呈された帽子は、学校を通じて新小学一年生全員に配布されます。

記念撮影 記念撮影

イメージ写真 メッシュ素材になった帽子

学習ノートの贈呈がありました

令和2年3月19日市長応接室で、「学習ノート」が富士信用金庫理事長である浅見祐司氏から、市長に手渡されました。
この「学習ノート」には、子どもたちが富士山のように高い目標を持ち、夢に向かって鷹のように強く、広い視野を持って羽ばたいて欲しいという願いが込められています。
贈呈されたノートは、学校を通じて新小学一年生全員に配布されます。

贈呈の様子 贈呈の様子

贈呈された学習ノート表紙写真 贈呈された学習ノート

LEDバンドの贈呈がありました。

贈呈の様子贈呈の様子

令和2年3月24日に(一社)静岡県トラック協会富士分室様より、森田教育長へLEDバンドの贈呈がありました。手首やランドセルに装着し、子どもを交通事故から守る手助けをします。

LEDバンド LEDバンド

LEDバンド装着 LEDバンド装着

「こども110番の店」の鉛筆と消しゴムが贈呈されました。

令和2年3月23日に静岡県自動車整備振興会富士支部より、森田教育長へ「こども110番の店」の鉛筆と消しゴムの贈呈がありました。
「子ども100番の店」活動は、子どもたちの身近にある自動車整備工場が緊急避難所となり、子どもたちが安心して暮らせる環境の確保と、安全なまちづくりを進めています。

贈呈の様子 贈呈の様子

鉛筆と消しゴム 静岡県自動車整備振興会富士支部から贈呈された「こども110番の店」の鉛筆と消しゴム

その他の新一年生への贈呈品

ランドセルカバー CO・OP共済から贈呈されたランドセルカバー

下敷き 市川交通安全財団から贈呈された下じき

笛 防犯協会から贈呈された防犯笛

ワッペン 明治安田生命・損害保険ジャパン日本興亜・第一生命・みずほフィナンシャルグループから贈呈された黄色いワッペン

お問い合わせ

学校教育課教育指導室(市庁舎7階北側)

電話:0545-55-2869
ファクス:0545-53-2862
メールアドレス:gakukyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る