ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

子育て支援員研修を開催します(地域保育コース 地域型保育)

2021年06月05日掲載

保育補助の仕事に就くために必要な知識や技能を修得できる研修を開催します。
この研修を修了すると、全国共通の「子育て支援員(地域保育コース 地域型保育)」として認定されます。
※新型コロナウイルス感染症の状況により、開催が中止になる場合があります。

対象

次の(1)から(2)の、いずれかに当てはまる方
(1)現在、市内の保育施設に勤務している方
(2)今後、市内の保育園や認定こども園、小規模保育事業所等での勤務を希望する方
※保育士資格・幼稚園教諭免許の有無は問いません。
※保育施設での勤務経験や育児経験がある方、保育補助の仕事に関心がある方も対象です。

基本研修

とき・ところ

令和3年10月15日・22日(金曜日)計2回
9時~16時
富士市教育プラザ 会議室(富士市八代町1-1)

基本研修の一部科目受講免除となる方

(1)令和2年度に、基本研修の一部を修了している方
※子育て支援員研修(基本研修)一部科目修了証書の写しを、添付または郵送してください。
※令和元年度以前の一部科目修了証書は無効のため、再度、基本研修を受講してください。

専門研修(地域保育コース 地域型保育)

とき・ところ

令和3年10月29日(金曜日)・11月8日・15日・22日(月曜日)計4回
9時~16時
富士市教育プラザ 会議室(富士市八代町1-1)

※別途保育現場実習が2日間あります。

専門研修のみを受講できる方

(1)保育士、社会福祉士の資格を持っている方
(2)幼稚園教諭、看護師、保育士の資格を有する方で、日々子どもと関わる業務(保育所、幼稚園、認定こども園、地域子育て支援拠点、放課後児童クラブ)に携わっている方
(3)令和元年度以降に、基本研修を修了している方
※資格や実務経験、子育て支援員研修(基本研修)修了証書等、証明するものの写しを、添付または郵送してください。

専門研修の一部科目受講免除となる方

(1)令和2年度に、専門研修(地域保育コース 地域型保育)の一部を修了している方
※子育て支援員研修(専門研修)一部科目修了証書の写しを、添付または郵送してください。
※令和元年度以前の一部科目修了証書は無効のため、再度、専門研修を受講してください。

定員

基本研修・専門研修ともに40人

受講料

無料(資料代として500円が必要です)
※専門研修受講者は別途保菌検査料金260円が必要です。

申し込み

6月23日(水曜日)~7月13日(火曜日)に、市ウェブサイトで電子申請、または申込用紙(保育幼稚園課、各地区まちづくりセンターで配布、本ページ添付PDF参照)に必要事項を記入し、直接保育幼稚園課へ提出するか、またはファクスしてください。
なお、新型コロナウイルス感染症の状況により、以下の事項についてお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。
(1)研修受講時には、マスクを着用するなど、感染症対策にご協力ください。
(2)研修当日、発熱や咳など、体調が優れない場合は、出席を控えてください。

託児

あり(無料)
※人数に限りがあります。

Adobe Flash Player

“Adobe Flash Player”の最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。
※お持ちのプラグインのバージョンによっては、一部コンテンツが正しく表示されないことがございますので、ご注意ください。

お問い合わせ

保育幼稚園課施設支援担当(市庁舎4階南側)

電話:0545-55-2928
ファクス:0545-55-2979
メールアドレス:fu-hoikuyouchien@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る