ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)


新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯の生活を支援するため、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯、以下「その他世帯分」)を支給します。

子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)の支給について

対象児童

平成15年4月2日から令和4年2月28日までの間に出生した児童 ※特別児童扶養手当の支給対象である障害児の場合は、平成13年4月2日から令和4年2月28日までの間に出生した児童

給付対象者

上記「対象児童」を養育する次のア.イ.のいずれかに該当する世帯

  • ア.令和3年度分の住民税(均等割)が非課税の方
  • イ.令和3年1月1日以降に家計が急変し、住民税非課税世帯相当になった方

※子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給を受けた方は対象外となります。

給付額

対象児童1人につき5万円を支給します。

申請方法について

1.上記ア.に該当し、令和3年4月分の児童手当(公務員受給者を除く)または特別児童扶養手当受給者

申請は不要です。

  • 児童手当または特別児童扶養手当を支給する金融機関口座へ7月29日(木曜日)に振り込みます。
  • 対象となる方には、令和3年7月6日に支給に関するお知らせを送付しました。
  • 給付の受給を希望しない場合や、支給要件に該当しない場合(税申告が遅くなったなどの理由により、今後住民税が課税されることが分かっている場合など)は、令和3年7月19日までに「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)受給拒否の届出書」をこども家庭課へご提出ください。

2.上記1.以外の方(例:高校生のみ養育している方、家計が急変した方、公務員など)

申請は必要です。

申請書に必要事項を記載のうえ、必要書類を添付してご提出ください。 申請内容を審査後、随時指定の口座へ給付金を振り込む予定です。

申請書の提出方法

こども家庭課の窓口へ直接持参または郵送

申請期間

令和3年8月2日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)
※郵送の場合は、当日の消印まで有効

申請書類

共通して必要な書類

  • 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)申請書
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
  • 受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード等)

※必要に応じて別途書類を提出していただく場合もあります。

家計急変者の必要書類

  • 簡易な収入(所得)見込額の申立書 ※申請者及び配偶者等の両方が必要
  • 申立書記入の収入額がわかる書類(給与明細書、年金振込通知書等)

その他

離婚した(または協議中)方やDV避難中の方は、一定の要件を満たした場合、受給できる可能性がありますのでご相談ください。

注意事項

  • 申請期限を過ぎた場合は申請を受け付けることができませんので、ご注意ください。
  • 給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

こども家庭課子育て給付担当(市庁舎4階南側)

電話:0545-55-2738
ファクス:0545-51-0247
メールアドレス:fu-kokatei@div.city.fuji.shizuoka.jp

ページの先頭へ戻る