富士市
防災・安全安心 | くらし・手続 | 健康・福祉・子育て | まちづくり | 教育・文化・スポーツ | 産業・事業者 | 市政情報
令和元年度3番 屋内遊びを入口に子ども・若者の生きづらさに寄り添うまちなか保健室事業
2019年04月01日掲載
特定非営利活動法人ゆめ・まち・ねっと「屋内遊びを入口に子ども・若者の生きづらさに寄り添うまちなか保健室事業」
事業の概要
事業名
屋内遊びを入口に子ども・若者の生きづらさに寄り添うまちなか保健室事業
団体名
特定非営利活動法人ゆめ・まち・ねっと
事業の目的
本事業では、子ども・若者に家庭や学校・職場、その他あらゆる子ども・若者支援活動とは異なる、自分らしくいられる屋内フリースペースを提供している。運営の特徴により、障碍、不登校、貧困家庭等生きづらさを抱える子ども若者やその親の居場所として機能している。成果を継続し、子ども若者、親のSOSに気づき、生きづらさに寄り添うためにまちなかの保健室や相談所的な機能を発揮することを目的とする。
事業の内容
子ども・若者を取り巻く環境は、いじめ自殺、親の子殺し・子の親殺し等の話題が連日のように報道されるほど深刻化。解決策として取り組んできた本事業は大きな成果を挙げている。継続により、さらなる成果が期待できるので、事業日数を増やし、児童クラブ+児童館+駄菓子屋的な雰囲気のフリースペースを提供。親の申し込み不要、参加費無料、障碍や不登校は問わず、学区や年齢等の参加条件も設定しない。楽しく遊べる場という見せ方をし、生きづらさを抱える子ども・若者、親に出会いやすくし、その悩み、苦しみ、辛さに寄り添い、対応する。
担当課
社会教育課
事業費及び補助額
項目 令和元年度 令和2年度 令和3年度
補助予定額 436,000円 436,000円 436,000円
補助実績額 436,000円 436,000円 政策的補助金へ移行
事業費 872,951円 873,288円 政策的補助金へ移行
実績報告書
■お問い合わせ
市民活躍・男女共同参画課(市庁舎3階北側)
電話:0545-55-2701
ファクス:0545-55-2864
メールアドレス:si-katsuyaku@div.city.fuji.shizuoka.jp
市役所にお越しの方へ
市役所へのアクセス
開庁時間
トップへ ページの先頭へ
富士市ウェブサイト「くらしと市政」について | 個人情報の取り扱い | アクセシビリティ | 著作権・リンク・免責事項 | ご意見・お問い合わせ |
富士市
〒417-8601 静岡県富士市永田町1丁目100番地
電話 0545-51-0123(代表)
ファクス 0545-51-1456
メールアドレス kouhou@div.city.fuji.shizuoka.jp
Copyright(c)2014 City of Fuji All rights reserved.